さすらいのトラック野郎 Hey ヘイ 塀~♪

さ~てと、次の現場は昨年蔵の葺き替えで運ばせていただいた大きな地主さんのお宅・・・。
今度は古い土塀を解体して新しくするってことで、塀瓦一式を積んで行ってきましたよ~^^
ただ街中の道路沿いにある立派なお屋敷・・・これが敷地内にトラックで侵入は無理!?
ってことで、交通が込みだす前の早めの時間に失礼しまして、道から手提げ任務です(+o+)
っと、ここで一つ問題が・・・!?
くぐり門を挟んで両サイドに伸びる塀・・・普通なら適当なスペースにまとめて降ろすのが普通のトラック野郎。
でもそこは百戦錬磨のトラック野郎・・・ここは無駄な正義感が邪魔をして(笑)、単に敷地内に降ろし逃げする訳にはいかず、スケールを持ってなかったのもあって、長年の経験で養った絶対距離感で両サイドの塀の長さを目測(憶測 笑)!!
軒瓦、棟瓦・・・それぞれ一式ずつをアッチとコッチに分け降ろししてきましたよ~♪
※(得意先親方から、できれば適当に分けて降ろしていただければ~って実はお願いされていたのは内緒で(爆))
とにかく、また無事にいぶし瓦の塀がここに出来そうですね♪ ありがとうございました~!!
写真はありませんが、こちらの本葺きの立派な母屋・・・なんと次はその葺き替えを予定してるそうです~(嬉)
火入れ式してくれたらイイな~♪ っと・・・そんなことを思いながら、とりあえず一軒落着~^^
b0168041_1146229.jpg
b0168041_11461730.jpg
b0168041_11463498.jpg
b0168041_11464830.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2016-04-08 11:47 | 瓦人 | Comments(0)
<< さすらわれたトラック野郎・・・... 大雨の瓦作りと瓦の未来創り^^ >>