土→やく→瓦 ('◇')ゞ

さぁ~夏休み・・・母子ガチンコ対決です!!
事前の瓦勉強会をよっぽどよく聞いてくれてたのか、瓦ボキャブラリー全開な小学3年生でした^^
「ヨーロッパは、日本みたいに燻さずに、ただ土を焼いただけだからオレンジ色の瓦なんでしょ!」
とか~、思わずチビ瓦博士の誕生でした!(^^)!
そんなちびっ子は、コースターにも瓦博士ぶりが・・・!
自分でデザインした「土→やく→瓦」・・・しっかりと工程を刻まれたり(笑)
しまいには、将来の夢は瓦を多用した「瓦レストラン」をオープンすることだそうです!!!
ありがたいですね~♪ おっちゃん、ホントに泣きそうです(T_T)/~~~
お母さんによる本格仕上がりの「揚羽蝶」紋様のコースターが、まさしくかすむほどの存在感でした^^
どちらも焼き上がりが楽しみですね・・・ありがとうございました~!!
あ~、こんな瓦博士なお子さんが全国でもっと増えればイイな~。
b0168041_12583498.jpg
b0168041_12584793.jpg
b0168041_125913.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2016-07-28 12:59 | 瓦人 | Comments(2)
Commented by T山のマスオ at 2016-07-28 19:01 x
お疲れ様です。桟の頭が鋭角という事は鎬桟瓦ですか?中々渋い瓦博士ですね。御願いの件、面戸だけに面倒でしょうが宜しくお願い致します。
Commented by 瓦人 at 2016-07-29 06:53 x
T山のマスオさん!!
さっすが目の付け所がシャープですね~♪
でも、たぶん単に曲線が難しかったので鋭角になったかと(笑)
面倒だなんて・・・富山の文化に貢献できるなんて光栄ですよ~!
盆までには焼けそうなので、どうぞよろしくお願いしますーm(__)m
<< さすらいのトラック野郎 水も滴... さすらいのトラック野郎 Mr.... >>