さすらいのトラック野郎 屋根で地域が分かるって素敵でしょ^^

まだまだ暑い日もあると思いますが・・・ここにきて一気に秋めいてきましたね~♪
さすが先人の知恵・・・『暑さ寒さも彼岸まで』まさしくその通りですね^^
さてと、お次の現場は阿波らしい旧家の葺き替え。
本葺きに鬼面、帆立の棟飾りとくれば徳島西部って誰でも分かる建築意匠!
全国に目を向ければ、まだまだ他にも赤瓦の連なる地域、黒瓦ばかりの地域・・・etc.
この誰でも分かる・・・ここ非常に重要~!!「らしさ」が息づいてるってことなんです。
この「らしさ」を失ったら地方なんてなんの魅力もありません<`ヘ´>
その地域へ行けば、その地域らしい“持ち出せない”景観価値がある・・・だから人はその地を訪れるんです。
ま、能書きは置いといて仕事、仕事♪
台風シーズンでもあり不安定な天気が続くため、ここは下屋根を一面ずつ順番にめくって葺き替えての繰り返し。
なんせ本葺きの下は竹野地になってるため、大工工事と並行しながらなので慌てずじっくりと!
ということで、一番遠い面からやっつけます・・・って、また「ごめんやして!?」系のくぐり門が(T_T)/~~~
ここは百戦錬磨のトラック野郎・・・もう慣れたくないけど(爆)慣れてますので、一気に運び込み終了です!!
おかげさまで、ここにも一軒いぶし瓦の屋根が出来そうですね。ありがとうございました~♪
今日のアンドン『日本列島 低速輸送』・・・荷積みしたトラックでは高速走行はムリ!
ここは慌てずじっくりと丁寧にコトを成していきましょう~ってことで自戒を込めて(笑)
b0168041_12525205.jpg
b0168041_12525270.jpg
b0168041_12525279.jpg
b0168041_12525163.jpg
b0168041_12525104.jpg
b0168041_12525122.jpg






[PR]
by miraikoubou-gajin | 2016-09-23 12:57 | 瓦人 | Comments(0)
<< 三度目の正直!!(^_-)-☆ monokawara 「箸瓦-... >>