<   2009年 04月 ( 47 )   > この月の画像一覧

光と影・・・

今日は讃岐と阿波・・・そして夜帰ってきた淡路島で見た光と影です。
b0168041_2037317.jpg
その旬を終えた蓮根畑を照らす春の夕日。どことなく寂しげで、刈り取られ残る姿が無残にも見える今のこの蓮根畑・・・この淡い夕日が為すせめてもの夕化粧にて風情を添えてくれます。
b0168041_2046426.jpg
水面に映るのは対称の夕日だけではありません・・・。生え残る蓮もまた、逆行を活かした見事なコントラストをもって、すべてが天地対称のアートを見せてくれます。鳥の飛ぶ様子・・・etc. いろんなイメージを抱かせてくれます・・・。
b0168041_20494270.jpg
             ほどなくその存在を主張しだすのは・・・
b0168041_20531521.jpg
                              日ごとに明るさを増す春月です。
b0168041_20545816.jpg
月って、自らはその光を発することができません・・・。太陽に照らされて初めて、その存在感に漸くスポットライトが浴びせられたかのように輝きだします。その光と影の差はあまりにも明暗分かれ過ぎであり、また一瞬でその立場が逆転するほど熾烈で過酷な環境に晒されています。
b0168041_2122344.jpg
今の混沌とした下界の様子を一体どんな想いで見つめているのでしょう・・・。いつの世も「月の光は柔らかく」・・・そう表現されることからも分かるように、さぞ大らかに優しく見守ってくれているのでしょう。人の世は、この月の世界から見ればなんと豊かで何不自由ないことでしょう。たとえ誰かの影に隠れても、自らが動けばすぐ日のあたる場所へと出ることができる・・・。たとえ影の中でだろうと、ひたすら努力し続ければ、ほんの僅かな隙間から射し込む太陽の光さえあれば一躍脚光を浴びる可能性もある・・・。また太陽たる誰かの注目に値する結果を出せば、あの月のように限りなく輝かせてもらえるチャンスもある・・・。光と影・・・それは表裏一体であり、かつ本質的には同等のものかもしれません。そんな光と影の狭間で、日々苦悩を抱きつつもやがて輝きだすその日を期待して努力する瓦師たちもいます。→ 「淡路瓦400年祭 -歴史をつむぐ者たち-」
b0168041_21161677.jpg
まだ三日月に毛の生えた程度の輝きしかない今宵の月・・・それでも大海を照らし光の道を浮かび上がらせることができます。この道の先にある未来を目指して、日々一歩一歩力強く歩むのみですね。
b0168041_21235098.jpg
                  その道が横断歩道のように安全かどうかは、その人次第・・・かな(笑)

↓ 今日もカチッと押すだけでけっこうですので、応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-30 21:29 | 瓦人 | Comments(6)

さすらいのトラック野郎   左右対称!!

さて本日は、讃岐の葺き替え現場へ参上してきました。
最近、絶好の現場日和が続いていますよね!葺き替え現場に新築現場、ジャンジャン仕事が捗っているのではないでしょうか?
でも残念ながら出荷の方は、連休前ということで停滞気味ですけど・・・(汗)

先ずは、屋根屋さん事務所へ「瓦グッズ」を届けてきましたよ~
b0168041_15251349.jpg
何と!?大栄号1車分お買い上げです♪ありがとうございま~す。な~んて言うのはウソですけど(笑)
ここでの任務も無事終了し、次なる現場へ向けて出発~!!で、到着・・・
b0168041_1559069.jpg
大きな屋敷の一角に、現場はありました。まだ古瓦が撤去されていませんが、今日から着工予定となっております。
あ、それはそうと今日の積荷、ちょっと面白いのでご覧ください・・・
b0168041_1652434.jpg
よ~く見ると、左右対称でしょ!でも何でこんな積み方をしてるの?って思うでしょう?
実は、この屋敷にもう一つ現場があったのです。その屋根がこちらです・・・
b0168041_16112871.jpg
何と偶然にも!上の写真の屋根とほぼ大きさが一緒だったのです。それで今回は、こんな左右対称積みをしてたのです。
分けて積んであると、降ろしやすいからね~♪
さてと、今日も仕事仕事!先ずは、まだ瓦をメクってない方から降ろしましたよ~
b0168041_16175371.jpg
今日から古瓦を撤去するとのことだったので、邪魔にならない奥の方に降ろしました。
けっこう距離があったので、汗が噴き出ていました(笑)
さて続いて、もう一つの屋根分を降ろすために裏側へ回ることに~。しかし、そこで僕を待ち受けていたのは・・・
b0168041_16301268.jpg
写真左が親犬、そして右が仔犬です。この親犬がかなり凶暴で、おもいっきり大栄号に噛み付いていました(汗)。
ま、僕の大事な大栄号を傷つけるとどうなるか、優しく教えてあげましたけどね(笑)。
このあと、急に大人しくなった犬野郎のおかげでスムーズに作業は進み、無事任務完了です・・・
b0168041_16402229.jpg
今日は一気に、いぶし瓦の屋根が二軒も増えましたね♪ありがとうございました。
ここのお宅は、大きな屋敷の中に母屋・離れ・納屋などなど全部で6棟ぐらい建物がありました。
次はどの屋根を葺き替えかな?楽しみに待ってま~す♪
つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-30 17:05 | さすらいのトラック野郎 | Comments(2)

手と手を寄せ合う幸せ・・・家族☆

b0168041_1911029.jpg
これな~んだ?・・・・・って、いぶし瓦です(笑)瓦人の妹夫婦たちからの依頼で制作・・・瓦の表札で~す☆何やら知人が自宅を新築されたとのこと・・・そのお祝いにと‘kawaraモノ’の出番となりました。
この手形・・・そのご家族の子ども達のものです(ほぼ実物大を再現)。
墨汁等で手形を取り、それを瓦のプレートに表現してみました。
b0168041_19154963.jpg
お洒落でしょ~?世界に一つだけのメモリアル瓦表札です☆そのご家庭と住まいの成長を末永く見守るこの記念プレート・・・毎日お家へ帰ってくるたび目に飛び込むこのオブジェは、まさしくココロとカラダの癒しアイテムですね。

- 手と手を寄せ合い・・・ -
b0168041_19204148.jpg
皆さんもどうですか~?寄せ合う手と手、またそれが繋ぎとめる心と心・・・、そんな幸せのカタチを瓦で・・・とっても素敵なことですね。瓦をもってする幸せのお手伝い・・・ここにも一つ完成ですね。
                 月並みですが・・・瓦が繋ぐ‘kawaraぬ愛’(笑)瓦って素晴らしいですね☆

↓ ブログ最下部のリンク欄を整理しました。
淡路島で活躍するクリエイターさんたちの頑張りもリンクしましたので見てくださいね。

↓ 今日もカチッと押すだけでけっこうです。応援クリックよろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-29 19:33 | 瓦人 | Comments(12)

高め合える仲間たちとの出会い・・・

昨晩、大志を抱き淡路島で創作活動に励むクリエイター達のグループ「十色」の飲み会にお誘いいただいてお邪魔してました。鬼板師「鬼忠」さんとこの工房をお借りしての焼肉パーティーは、刺激し合えるメンバーらによる熱い語らいとともに尽きることなく・・・もう少しで明け方まで(笑)
b0168041_197477.jpg
工房にて出迎えてくれるのは、この鬼忠さんの愛車と生々しい製作途中の鬼瓦たちです☆カッコいいコラボ構図に思わずパシャリ!!
b0168041_19134295.jpg
エモーショナルな瓦工房・・・現在増殖中です☆瓦の町 淡路島も変わりますよ~♪

b0168041_19153923.jpg
何気に一番おいしかったケンジ君持参のガスコンロによる磯焼きです♪
b0168041_19164197.jpg
メンバーそれぞれが、自前の差し入れを持ち寄ってのパーティー・・・アットホームでナイスです☆スエヒロのチーズケーキにはこのフランスのオーガニックワイン♪ 南海荘さん持ち込みのお約束「若宮の雫」も当然の主役です。
b0168041_19213193.jpg
いろんなクリエイターさんたちのいろんな感性に触れ、また吸収し、噛み砕き、アレンジし、色付けし、自己への成長へと繋げていきたいですね。こんな小さな島にも、こうして活躍している人がいる・・・なんか嬉しい、そんな月曜日の夜でした☆
b0168041_19242316.jpg

樂久登窯さん
うつわ織さん
そらみどうさん
岡田家具創造堂さん
イラストレーターどうまんさん
鶴来窯 前田さん
織り工房いついろ 山下さん
CHAR*さん
忙しくて来れなかった方もいますが、皆さんこれからもよろしくネ☆みんなで淡路島を盛り上げていきましょう~!!
b0168041_1941485.jpg
真っ赤に燃える今日の夕日は、明日への‘希望’を予感させるチカラ漲らせているように映りました☆
↓ 今日もカチッと押すだけけっこうです。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-28 19:49 | 瓦人 | Comments(15)

さすらいのトラック野郎   本葺瓦ってイイよね~♪

さて本日は、昨日に引き続き阿波の葺き替え現場へ参上してきました。
今日は積み合わせで、先に修理現場へ向かうことにしました。で、到着~
b0168041_17265732.jpg
現場は、こんな感じの大きな本葺屋根のお宅でした。いい感じに古美て、カッコイイでしょ!今回の修理は、通称「丸締め」と言ってマッスル(素丸瓦)をいったん外し、また漆喰で置き直すというけっこう手間のかかる工事なんです。
で、今回は破風瓦(刻袖)を運んできました。まだ着工前ということだったので~
b0168041_1747129.jpg
この大きな軒下へ~
b0168041_1749068.jpg
スーパー真心降ろしです。これでケガはしないでしょう。
ここでの任務も無事終了し、次なる現場へ向けて走り出しました。で、到着~
b0168041_17573354.jpg
                                                   おっと、職人Kさんがカメラ目線ですね(笑)
現場の方は、野地打ちも終了しルーフィングが貼られていました。このあと無事に任務も終了し、今日も「いぶし瓦」のためにイイ汗が流せました。ありがとうございます。

あ、そうそう!ここの母屋、これまた凄いお宅だったので写真を撮ってきました。
それではご覧ください・・・
b0168041_1894544.jpg
どうです?凄いでしょ!次はこの母屋の葺き替えかな~?って、まだまだ全然大丈夫そうですね(笑)
でもやっぱ、本葺瓦は迫力あってカッコイイよな~♪あらためてそう思った一日でした。
つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-28 18:32 | さすらいのトラック野郎 | Comments(2)

日常に感謝です・・・☆

b0168041_17414035.jpg
月曜日・・・なぜか朝から息つく間もないほど忙しく(泣)そういえば、座ったっけ?って感じです(笑)夕方からのデスクワークも溜まりに溜まり、また先週から放置していたメールでの問い合わせも盛りだくさん!?回答だけでも時間を取られます。
そんな頭が沸騰寸前の瓦人です・・・が、昼間用事で出かけた際に目に入った道端にある‘日常’・・・そんな当たり前にある自然にココロ救われる瞬間・・・まさにお金で買わなくとも享受できる宝物が身近に溢れていることに感謝ですね☆
b0168041_17454485.jpg
-空×海×花-

-角坐- ちょっと‘瓦’で一息ついてみませんか・・・♪ この瓦も含め淡路島の恵みたちに包まれる喜びを・・・☆
b0168041_17472854.jpg

↓ 今日もカチッと押すだけ押してみてください。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-27 18:43 | 瓦人 | Comments(6)

さすらいのトラック野郎 暑いの?寒いの?どっちやね~ん!(髭男爵風で)

今日は、動いたら暑いし・・・何もしなかったら寒いし・・・どっちやね~ん!みたいな天気でしたね・・・。
ま、そんな本日は、阿波の葺き替え現場への参上でした。
現場はこんな感じの~
b0168041_17595260.jpg
b0168041_1804518.jpg
切妻二階建ての大きな倉庫でした♪実はこの現場、今朝から工事を着工し、僕が着いた昼過ぎにはご覧のように古瓦?古スレート?が完全に撤去されていました。いや~仕事が早いですね~!

さてと今日も仕事仕事!昼一からの作業の邪魔にならないように、僕も秒殺降ろしをしてきましたよ~
ど~ん!
b0168041_18153312.jpg
少し、職人さん・大工さんに待ってもらいましたが、何とか無事に任務が終了です。
今日もこれで一軒、いぶし瓦の屋根がまた一つ増えそうですね♪ありがとうございました。
ちなみにこの現場、引き続き明日も参上予定です!もしかしたら、今日運んで来た瓦達が全て葺かれているかも!!
って、それはないか?(笑)
つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-27 18:42 | さすらいのトラック野郎 | Comments(0)

瓦人のサンデーブログ☆

b0168041_2122443.jpg
~ 一番小さく、一番輝く光 ~  妹夫婦にも先日はじめて赤ちゃん(ニッポン男児)が☆
この手が掴む未来・・・大人たちが守り残すべきものは計り知れなく大きく重く・・・。
b0168041_21413858.jpg
日本らしいイイ世の中をつくってあげたいですね。

それにしても今日の天気・・・空は何かに怒ってる?
b0168041_21462061.jpg
まるで真冬の風貌です。混沌の渦のごとくうねる雲と波のはざ間に立つと、まるでその方向性を見失った漂流船のように、無意識にも唯一の拠り所としての光の‘溜まり’を求めようとします。

刹那の輝き・・・
b0168041_2154661.jpg
日の沈む頃、雲の隙間より時折り射す光に輝く淡路の海・・・。そんな一瞬の煌めきの中にも、僅かでも明日への希望を見い出そうとする日曜日の瓦人です☆
↓ 今日もカチッと押すだけで押してみてください。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-26 22:10 | 瓦人 | Comments(8)

第3回火入れ式・・・そこにはまた一つの物語が。

-all photos by さすらいのトラック野郎 with EOS50D-
b0168041_1726163.jpg
地固めるには十分すぎるほどの雨・・・
そんな大自然の恵み降りしきる土曜日、この小さな瓦工場でまた一つの物語が生まれました。
b0168041_17461662.jpg
土から生まれる瓦・・・大自然の恵みを頂くことへの感謝の気持ちを皆でまず共有し、火入れの儀は始まりました。コンセプト唱和・・・こちらは見学者の方たちも含め、その場に居合わせる全員で声を揃えます。
b0168041_17482973.jpg
瓦のパウダーを溶いての書・・・
b0168041_17501256.jpg
b0168041_17502742.jpg
b0168041_17504520.jpg
「家族」・・・家づくりに込める想いをこの二文字に託されました。何気に感動した瓦人です。
b0168041_17522959.jpg
ご家族に見守られながら、まだ粘土の状態の瓦に記念日とお名前を彫っていただきます。
b0168041_17532633.jpg
b0168041_18275486.jpg
b0168041_17543830.jpg
↑ 設計士 住心家工房さんも・・・
b0168041_1756471.jpg
↑ 瓦葺き師 しーのちちさんも・・・
b0168041_17571755.jpg
施主様、施工関係業者様、瓦人ら瓦師たち、ご見学者の方たち・・・窯の前にてさぞ様々な想いが飛び交うことでしょう。そんな込める想いたちが絡み合い、混じり合い、偶然か必然か知らぬ間に一本の相通じるものへと収斂され、窯の中の瓦たちへと及びます。今この瞬間の、それこそ神秘的なまでのココロの一体感・統一感をもって、火が入った窯に向かって手を合わし、こうべを垂れる一同です。
b0168041_1881164.jpg
責任をもって焼き上げ、無事現場へと搬入させていただきますので、それまで是非楽しみにお待ちください。皆さま、今日は本当にありがとうございました。

朝早くから、それこそ大雨のなか香川県からお越しいただいたお施主様方々・・・いかがでしたでしょうか?瓦師としての瓦人が込めたメッセージ・・・受け取っていただけたでしょうか?そのほか今日は地元の若い大工さんたち含めたくさんの見学者の方々にも足もとの悪い中お越しいただき、なかでもいつもコメントいただく‘のり姉’さんらご家族の皆様まで、遠くオーストラリアから一時帰国され、昨晩淡路島でお泊りになられたチェックアウト後にわざわざ足を運んでいただきました。あたたかいお言葉までいだたき本当にありがとうございます。皆さんの励ましをチカラに変え、瓦とはこんなドラマティックな素材なんだということを、業界内外問わず、これからさらに発信していきたいと思います。瓦をもってする地に足付けた本当の意味での「日本人お洒落化計画」・・・また一つ、ここにお洒落な物語が始まりそうです☆
↓ 今日もカチッと押すだけでけっこうです。どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-25 18:33 | 瓦人 | Comments(10)

進むべき輝かしい道・・・

b0168041_19575625.jpg
ドーン!!本日は集金日で終日讃岐での旅です。そんな訪問先の一つ、しーのちちさんとこでサプライズプレゼントです☆なんと、瓦人と同じくCanonのEOS50Dユーザーのこちら・・・複数所有のレンズのうち、このSIGMA28-300のズームレンズをくれるというのです!?なんともラッキーな☆ということで、裏で何を企んでるかなどいざ知らず(何も企んでないそうです 笑)、遠慮なくいただいてきちゃいました~♪ まことにありがとうございます。大切に使わせていただきます・・・。

ということで、さっそくレンズ装着の瓦人です。その後は被写体を探しながら・・・って、いえいえよそ見せず無事に最終任務も終了し、帰りがけに塩江で見かけた‘ど根性’です。
b0168041_20132148.jpg
・・・・・・・・・・あれ?おかしくない?
b0168041_20135122.jpg
なんと、川沿いに建つ味わい深く古びた倉庫がオフサイドしてます!?たった一本の細い柱・・・ちゃんと支えられているのかな?良し悪しは別として、古き良き日本の風情満点のこちらの地方・・・こんな光景もまた一興って感じで撮りました。おそらく古くからあるのでしょう。倒れずにいるということは、何かしらの役には立っているのでしょう。なんにしても・・・そんな‘ど根性’に一献です☆
瓦人も負けずに、不景気で細く弱くなりつつあるその足ですが、しっかりとその進むべき道を歩んでいく勇気をもらいました。そんな‘一歩’の一つ・・・第3回「火入れ式」を明日25日に執り行います。朝9時半より始めさせていただきますので、お近くの皆さんもぜひ見学にどうぞ~。
b0168041_20214275.jpg
明日は讃岐より、近々新築工事を控えられた施主様ご家族と、いつもお世話になっている㈱住心家工房さんら工事関係者含め8名の方々がお見えになる予定です。お天気の具合が芳しくありませんが、朝早く出られることと思います、どうかお気をつけてお越しくださいませ。また一つ、一生の思い出作りに瓦師として一役を担えることが誠に光栄です☆瓦が人に感動を与える・・・この素晴らしい取り組みをこれからももっと広め、知っていただきたいですね。

             この積み重ね(一歩一歩)の先にある未来を信じて・・・。
b0168041_20354859.jpg
                昨晩遅く、会社からの帰り道・・・田んぼを貫く一本道に立ち尽くす瓦人です。
               まさしくいぶし銀に輝くこの道の先・・・拓ける未来を信じて、今日も一歩一歩☆
b0168041_20364588.jpg

↓ 今日もカチッと押すだけでけっこうです、応援クリックどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-04-24 20:41 | 瓦人 | Comments(8)