<   2009年 06月 ( 44 )   > この月の画像一覧

☆Thanks to my wife's help☆  -内助の功-

b0168041_1858761.jpg
なんと、今日はほぼ一日箸瓦を作っていた瓦人です(笑)オーダーを受けているものに、イベント用にと・・・先日のブログではありませんが、現在在庫スッカラカンなので急を要します。ありがたいことに、もう何千個が世に旅立っていったでしょう・・・?その先では、おそらく瓦なんて触ったことのない、あるいは瓦自体意識したことのない人々にも、この瓦の風合いを楽しんでいただけていることでしょう。何かに繋がれば・・・そう信じて今日も土をこねる瓦人です。

そんな本日、箸瓦工房(瓦のプレス機前)に不釣り合いなデニムスカートが!?
b0168041_199575.jpg
とても間に合わないので、瓦人嫁も助っ人です(笑)これがホントの内助の功・・・であればいいのですが、本人のなかではイヤイヤなのか進んでなのか・・・?(笑)ま、とりあえず修行です。
b0168041_1913759.jpg
右側にどけてあるのは瓦人による厳しい選別かどうかはご想像にお任せします(笑)一応売り物ですからね・・・あまりの独創形状は却下です♪ ま、そのうち慣れると思いますので、長い目で見守ってやってください(笑)あ、この却下分も焼きますので、欲しい方はご自由に・・・(笑)

さてさて、こちらは以前ご紹介した杏詩木さんプロデュースの「七夕展」のDMです。
b0168041_1919394.jpg
今日、イベント会場のギャラリー「かふら」オーナーである高鶴瓦センターの専務さんから届きました。「星降る夜は、子供に還ろう」・・・屋根から降りてきた瓦たちと、森から生まれた木の物語を是非ご覧ください。ときは7月3日~20日!!今週末からですよ~。感性豊かな作品たちに囲まれて、大いに刺激を受けていただければ幸いです。

梅雨に入りさすがに本業は暇なれど、こうした前向きな仕事は盛りだくさん!!箸瓦作りもそう、なんとかココロのモチベーションに繋がっています。こうした提案力・・・今後ますます必要になってくるでしょうね、屋根にも屋根以外にも。またまたそこから繋がるイイ出会いを求めて・・・、瓦人の思考は止まることはありません☆

↓ 今日もカチッと・・・内情の功にご声援のクリックを!!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-30 19:33 | 瓦人 | Comments(8)

さすらいのトラック野郎   火曜日ブログ☆(笑)

さて本日は、紀州(和歌山県)の新築現場♪二ヶ所への旅でした。が・・・
梅雨本番の今週、やっぱり今日も雨の中での任務となりました(泣)。
でも、雨だからといって休むわけにもいかないのが僕らトラック野郎の辛いところです。

先ずは一ヶ所目、先日大栄’Sが瓦を搬入してくれた新築現場から~
b0168041_16403496.jpg
現場は、こんな感じの切妻二階建てでした。ちなみに、この現場には朝日窯業さんのAM-Ⅱが葺かれます。
いぶし瓦でないのが少し残念ですが、粘土瓦ということでOK牧場です。
で、今回僕が運んできたのは~
b0168041_17165842.jpg
この役瓦&副資材です。
ここでの任務を無事終了し、次なる現場向けて出発進行~
b0168041_17253454.jpg
次第に強くなる雨を気にしながらも、紀州の山道をグングン進みます。
で、走ること約1時間・・・二ヶ所目の新築現場に到着~
b0168041_17285685.jpg
b0168041_1729394.jpg
現場は、こんな感じの紀州独特の入母屋屋根でした。どこが独特?って言われれば上手く説明できませんが・・・(笑)
あ、この現場は洋瓦ではなく「いぶし瓦」で葺かれますのでご安心を!
さてと、今日も仕事仕事!!昨晩から降り続いた雨のせいで、降ろし場はまるで田んぼ状態・・・(汗)
ということで~
b0168041_1741128.jpg
親方に電話し、現場に置いてあった桟木を借りて降ろすことにしました。しかも2段敷き!これで瓦が浸かる心配なし!
このあと、順調ではありませんが作業は進み、無事任務完了です。
ど~ん!!
b0168041_17501346.jpg
今日も何とかこれで一軒、いぶし瓦の新築屋根が増えそうです♪ありがとうございました。

昨日の雨は「自然のシャワー」と表現しましたが、今日の雨は、まるで「滝」のようでした(泣)。
つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-30 18:08 | さすらいのトラック野郎 | Comments(2)

ここ日本では当たり前の美しいシーン☆

なんとも力強さほとばしる瓦屋根・・・
b0168041_17224989.jpg
地元にある、ここ淡路島ならではの瓦葺きの玉ねぎ小屋です。惹かれるものがあり以前にも写真を撮ってアップしたこちらの小屋・・・この度は田植えされた田んぼとで魅せる印象的な光景に気付き車を停めました。
b0168041_17265176.jpg
あまりの存在感に、決して美しくはない背景とのミスマッチもさほど気にならないのが素晴らしい。人間の目というのは具合のいいもので、‘意識’という自分にとって都合のいい機能もその視野に作用します。見たくないものには意識的に焦点(意識)をぼかし、見たいものだけを映すよう脳が指令を出します。一枚の写真にすると雑多な背景も忠実に写し込んでしまい、受ける印象からイメージしたような像にはなりませんよね。ただ、こうした‘意識’を引っ張り込まれる美しい日本の原風景的被写体が巷にあふれている環境に感謝したいです。日本中まだまだそんな‘財産’が残されています。各地各地でみんながその存在に気付くことがまず必要ですね。
b0168041_17403092.jpg
その次元の意識レベルで日常を捉えると、例えばこんな風景にもその‘当り前の日常にある美しさ’に気付くことができます。
b0168041_17483215.jpg
田んぼに写る屋根・・・さすがに瓦屋根だからこその違和感のなさ、そして心地よさ・・・でしょう。ここ日本に広がる田園風景・・・言わずとも素晴らしき景観資源であり、各地の文化や歴史を物語るうえで欠かせない存在であることは間違いありません。新しい住宅地等では、そう囲まれることもないかもしれませんが、まして田舎までその水面に映る本来のあるべき姿が失われつつあります。理想を言えば・・・というよりも当り前の日常として、この水面に写り込む屋根のカタチが和瓦であってほしい・・・。それは限りなく広く深い意味で・・・。そんな想いが頭によぎった月曜日の瓦人です。

↓ 今日もカチッと押すだけ・・・よろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

-お知らせ-
来月14日~21日、神戸芸術工科大学のセレンディップギャラリーにおいて産学連携の瓦デザインギャラリーがオープンいたします。ご興味のある方はぜひお越しください。そこにはまた新しい瓦の可能性があるかもしれません。
b0168041_18382127.jpg
b0168041_18383658.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-29 17:57 | 瓦人 | Comments(7)

さすらいのトラック野郎   マンデーブログ☆(笑)

さて今日は月曜日。そんな週初めの本日は、讃岐の新築現場♪への参上でした。
今日は積み合わせで屋根屋さん事務所二ヶ所に瓦を店入れし、それからメイン現場へ向かうことに~。
で、無事到着・・・
b0168041_16315360.jpg
b0168041_1632043.jpg
現場は、こんな感じの寄棟平屋建てでした。あ、切妻部分もありますね(笑)
あ、そうそう!この現場の前には~
b0168041_16343764.jpg
香川県名物?の「香川用水」がありました。水不足の香川県では必要不可欠ですね!

さてさて、雲行きが怪しくなってきたので任務を開始することに~。
が、しかし・・・
b0168041_16413578.jpg
無情にも雨です(泣)しかもけっこう大粒の雨が・・・。
でも、雨に濡れる前に汗でビショビショになっていた僕にはシャワーを浴びているようで気持ちよかったです(笑)
このあと、自然の雨シャワーを浴びながら順調に作業は進み、無事任務完了です・・・
ど~ん!
b0168041_16482790.jpg
今日もこれで一軒、いぶし瓦の新築屋根が増えそうですね♪ありがとうございました。
この現場は後日また参上予定なので、その時には少し葺けてるかな~?楽しみ楽しみ♪

今日のおまけ・・・
b0168041_16572673.jpg
この写真を見て頂ければ、途中から雨が降ってきた事が分かるでしょ!(笑)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-29 17:06 | さすらいのトラック野郎 | Comments(0)

瓦人のサンデーブログ☆

午後の淡路島・・・梅雨明けを思わせる真夏の空が広がりました。
b0168041_2234849.jpg
b0168041_22342087.jpg
b0168041_22343549.jpg
↓↓↓壁面に広がるツタ類に、無意識にいつも何かしらの姿を見出そうとする瓦人です。
b0168041_22345064.jpg
b0168041_2235215.jpg
b0168041_22351353.jpg


遅ればせながら届きました・・・幼稚園からの贈り物☆
b0168041_22394152.jpg
今年はこれで扇ぎまくりです☆(笑)

↓ 今日もクリック・・・よろしくお願いします♪
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-28 22:42 | 瓦人 | Comments(6)

急先鋒・・・箸瓦☆

今日は急な集金で阿波へ。せっかくの‘おでかけ’・・・ちょうど近くなので寄ってきました、これまた久しぶりのクッチーナ・タケダさんです。
b0168041_17584034.jpg
やっぱり‘肌が合う’お店での食事はいいですね~。これ一番!!ココロとカラダに健全な食事は、プラスアルファなエネルギーを養ってくれます。食の貧しい人で成功した人って少ないと思います。やはり人間の活力の源は‘食’ですよね。

さ~て、午後からは以前から来客のアポもあり、淡路までとんぼ帰り・・・。束の間の待ち時間でしたので、これまた常に在庫薄のこちらの方を作ります。
b0168041_1831729.jpg
ぽつーん・・・(苦笑)作っても作っても、ホント知らぬ間に売れちゃいます♪ 何気にウチでは瓦PRの急先鋒となっておりますこちらの箸瓦・・・瓦人の拙い指使いでも、こうして気に入ってもらうことが出来るのは瓦の本質です。誰もが親しみを持てる瓦・・・そんな和瓦でいつまでもあり続けてほしいですね。

ということで・・・・・・・・・・来客までの土いじりです。
b0168041_18181140.jpg
その先で、瓦をもって生まれる会話に期待して・・・♪

↓ さすがに梅雨時期は本業の瓦オーダーも止まってきました。そんな瓦業界に応援クリックよろしくお願いしま~す。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-27 18:24 | 瓦人 | Comments(8)

さすらいのトラック野郎   お久しぶりです。

何気に久しぶりの投稿になってしまったトラック野郎です。皆さん、お元気ですか?僕は元気です♪
そんな本日は、兵庫県は加古川市の葺き替え現場&同じく兵庫県は明石市にある塀工事現場への参上でした。
先ずは、加古川の葺き替え現場から・・・
b0168041_16562345.jpg
あれ?ほぼ完成しちゃってますね!実はこの現場、この前大栄’Sが瓦を搬入した現場だったのです。
で、今回僕は下屋根の不足分の瓦を運んできました。
あ、それから~この現場の棟瓦には、この地域らしい「京箱」が使われていました。どうです?なかなか迫力あるでしょ!

このあと、ここでの任務を無事終了し次の塀工事現場へ向かうことに~。
で、到着・・・
b0168041_17114579.jpg
お!立派な塀ですね~♪しかも、ちゃんと足場も組んであって作業しやすそうですね!

あ、そうそう!この現場の母屋なんですが・・・
b0168041_17155417.jpg
とても立派でしょ!実はこの母屋&長屋門、僕がこの業界に入って間もない頃に瓦を運んだ現場だったのです。
もうかれこれ十数年前の事なのですが・・・よ~く覚えてます。
何でよ~く覚えているかというと~
b0168041_17273237.jpg
この長屋門の入り口が非常に狭く、軽トラで数千枚の瓦を全て長屋門の中へ小運搬したので(汗)

でも今回の塀瓦は、枚数も少なかったので~
b0168041_1731565.jpg
この施主さんが特別注文して作った(マジ話し)、ロ~ング一輪車で運びこむことにしました。
この別注一輪車のおかげで、スムーズに作業は進み無事任務終了です・・・
b0168041_17342535.jpg
ちなみにこの塀瓦には、ワンポイントアクセントとして~
b0168041_1737281.jpg
この「菱のし」が使われます。地域によっては「ダイヤのし」とも呼ぶかな?
ま、名前はどっちでもいいですが、この「菱のし」を一段入れるのと入れないのとでは見た目が全然違ってきますからね!
やっぱ日本瓦は、その地域によって色々な特色があって面白いですね~!
つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-27 18:08 | さすらいのトラック野郎 | Comments(0)

感性価値・・・その瓦の魅力こそ☆

b0168041_1833817.jpg
こ~んな輸入したての超ビッグなアメ車に乗って讃岐よりお得意さんが打ち合わせに・・・(笑)助手席(もちろん右座席)に乗せてもらってユウユウの淡路ドライブ♪ で、向かった先はお馴染みG.エルムさん・・・、昼のランチがまた美味いんだ~☆
b0168041_18365190.jpg
アフターにはもちろん手作りジェラート・・・今日は互いに‘トマトイチゴ’です☆
b0168041_18374779.jpg
さぁ~・・・・・っと、仕事を忘れそうですが、本日も午後から粘土と格闘・・・。以前から作っているmonokawaraたちも順次窯から出てきます。今朝の窯出しにて・・・まずは紙のように薄いコースター!!藁の文様をランダムに施し、醸し出すこの風合いです♪
b0168041_1842766.jpg
微妙な厚みの不揃いさ・・・変化があってまた面白い。こう見えてピタッと安定しています。
b0168041_18434055.jpg
お次は香坐-kouza-・・・とでも呼びましょうか、お香立てとしての瓦プレートです。
b0168041_1845092.jpg
いい香りが漂ってきそうでしょう~。これ、カッコエエっすよ☆
b0168041_1846420.jpg
で、こちらもお香立て・・・なんですが、和瓦の形状を活かし、なおかつまたまた‘薄く’・・・というご要望です。これが実はかなり難しかった~。
b0168041_18474818.jpg
存在感&雰囲気は抜群です。なんてったって‘和瓦’ですから・・・(笑)誰の記憶にも残る和の色彩が‘いぶし銀’ならば、誰しもが連想する和の形状がこの和瓦の優しい波形ですよね♪
b0168041_18502142.jpg
だからいぶし瓦は飽きないのです。日本人ならば分かるでしょ(笑) この瓦たちのまさしく感性に訴えかけてくる価値こそ、ここ日本における和瓦の本質です。これが外国であればまた違います。瓦って、普段は屋根の上で活躍しています。それは一つに耐久性など暮らしを守る機能的価値の発揮であり・・・、また景観への貢献度等人の感性を刺激する感性価値の発揮でもあり・・・。この‘感性価値’ってヤツがこれからは大事なんです。人に感動を与える素材・・・せっかくの‘家(屋根)’という一生モノの買い物、できればそういった物差しでモノの価値をはかってほしいな~♪

↓ 今日もカチッと押すだけ押してみてください。でないと、どんどんランキング降下中・・・・(苦笑)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-26 19:09 | 瓦人 | Comments(10)

花の色気・・・

b0168041_20402553.jpg
紫陽花ロード・・・今日出会った道です。
らしくない日射しで、その色艶もまさしくらしくなく褪せて見え・・・。
せめて・・・らしく魅せてくれる幽かな木洩れ日を探し、紫陽花に‘色気’を見出す瓦人です。
b0168041_20441245.jpg
b0168041_20442050.jpg
やはり紫陽花は、濡れた表情にこそその本来の色気を感じますね。

こちらは早咲きのコスモス・・・田んぼの新緑との「春×秋」コラボが妙に新鮮に映りました。
b0168041_20485897.jpg
b0168041_20492195.jpg
こちらも、らしくない晴れ間を喜んでいるかのようにその色気が漂います。

花の色気を感じるのは、まさしく一瞬の閃き・・・。
感受性という、誰しもが持つ繊細で敏感なシステムを機敏に解放出来るか出来ないか・・・。
なるべくならば人生をより豊潤なものにするために・・・きっとすべての‘モノ作り’に役立つはず☆
b0168041_210123.jpg
b0168041_2102394.jpg

↓ 片言で事足る今日出会った美しき自然に感謝のクリックを~☆
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-25 21:06 | 瓦人 | Comments(6)

ある意味、瓦尽くし・・・(笑)

さ~て、昨夜から降り続く雨・雨・雨・・・そんな夜も明けぬ早朝、激しい雨の中をトラックにて出発です。今日の瓦人はトラック野郎・・・讃岐の葺き替え現場へと向かいます。この雨の中で!?って不安をよそに、晴れ(ノー天気)男瓦人の本領発揮にて、到着するころには雨も止んできました☆
b0168041_1854035.jpg
こ~んな感じの離れの屋根でした。古瓦を取り除きブルーシートできちんと養生されていましたよ~。さて、雨も止んだし降ろし場はどこだ~?あ、このカーポートの中への運び込みですね~(汗)
b0168041_1875870.jpg
雨上がりの無風サウナ状態の中での無言の任務は続きます・・・・・・・・・で、男は黙って完了です☆
b0168041_189429.jpg
トラックの荷台からスッポリとそのまま瞬間移動させたような見事な整列ぶりでしょう~?あれ、地面にしたたる汗のあとが写ってない!?ま、とにかく一苦労でした(笑)これでなんとか今日も一軒いぶし瓦の屋根が増えましたね。ありがとうございます~。次は隣に建つ母屋の葺き替えだそうです。楽しみですね~♪
↓↓ -Ultra low & wide in the car port-(笑)
b0168041_18122954.jpg

さ~て、無事に淡路に帰ってきた瓦人の疲労困憊した体を潤してくれたのは~?そうです、今日はお馴染み南海荘さん若潮さんとで予約してたホテルアナガさんプロデュース・・・念願の「瓦御膳」ランチで~す☆
b0168041_18174132.jpg
出ました、瓦人手作りの瓦器に盛られた色とりどりの旬の食材たち・・・見ごたえはもちろん、ボリュームも満点です。一品一品が丁寧に仕込まれた逸品揃い!!瓦が醸し出す絶妙の雰囲気とも相まってココロまで落ち着きます♪
b0168041_18205913.jpg
ホ~ント、いぶし瓦って景観はもちろん草花や木々、そしてこうした料理の‘色’もひき立てます。先人の智慧が生み出したこの素晴らしきいぶし銀という色彩は、これからもっといろんなシーンにて活躍すべきですよね。それがやがては結局‘帰るべき色彩’、‘戻るべき色彩’となり、ひいては屋根瓦としてのいぶし銀をもう一度思い出してもられば・・・。一見飛躍し過ぎでも、そんな理想も抱くココロの余裕も必要でしょ。

おまけ・・・この後工場にてまた普通~に瓦造りに励みます。マジで今日は分刻みでの行動・・・、工場に目処がついた頃、すぐお越しになったのは新聞社さん。現在数本のテレビに出演中の編集長さんが来社です♪ 元気企業の取材ということで、まことにお恥ずかしい限りでしたが、瓦人としての様々な取り組み、400年祭、瓦の未来提言等、思いのたけをお話しさせていただきました。こちらも記事が楽しみですね~♪ たとえ業績は悪くとも・・・強がりだろうがこうして前向きで直向きな姿勢だけでも崩さずにいれば、人は惹かれ、また惹かれ合い、何かの縁となっていくのでしょう。改めてそう感じ、今日のこれもまたそんな‘惹かれ合った’ご縁に感謝ですね。

あ~なんちゅう一日・・・忙しかったぁ~(汗) ・・・・・・でもまぁエエことかな(笑)

↓ 今日もそんな‘ご縁’に感謝のクリック・・・よろしくお願いしま~す♪
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-06-24 19:17 | 瓦人 | Comments(6)