<   2009年 12月 ( 41 )   > この月の画像一覧

the last sunset -2009-

b0168041_18321551.jpg
花の絨毯・・・冬枯れで色褪せる大地へのせめてものはなむけ。
大晦日・・・、道端のこんな小さなスペースにも、そんな素敵なドラマがありました。

公園にて・・・今年最後の夕日をフレーミングしてみました。
b0168041_18323324.jpg
あまりにも寒い空・・・、外にあって静止・集中を拒絶する冬将軍の猛威を改めて実感。
b0168041_18325459.jpg
日没・・・・・・新春の光は、またこの国に光を届けてくれるでしょう。素晴らしい日本色を色づけするために・・・☆
※本日二度目の投稿です☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-31 18:34 | 瓦人 | Comments(2)

順風満帆☆

-the skyhighway-
b0168041_1112813.jpg
みんな制限速度を守って素晴らしい・・・信号のない空のハイウェーは、今日も事故なく順調です☆
外に出てすぐ近くの海・・・道路際の堤防から臨んだ冬空は、順風満帆変わりなく美しいものでした☆

先日、地元消防団として年末恒例の夜警に出動してました。
そんなインターバル時に、屯所から見上げた冬空に一筋の白い帯が・・・(夜中の一時ごろ)
b0168041_1124198.jpg
後で見返してみても、その先端に光はありませんでした。これは一体どんな飛行物体なんでしょう・・・?この後しばらくこの白い帯は消えませんでしたが、そのうち薄雲に滲むように消えていきました。
b0168041_1132063.jpg
今年も最後まで皆さん無事で、来年もいい年を迎えられますように・・・☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-31 11:05 | 瓦人 | Comments(2)

仕事納めに見る夕日

昨日でほぼ仕事納めとなりました。今年は極端に景気も悪く、ある種の開き直りと、それをもって前向きな姿勢だけを崩さずにいるので精一杯だったような・・・。このまま瓦屋根のある風景が失われていってもいいのでしょうか?複合的な要素はあれど、ここ日本において「これはさすがに失ったらダメでしょ・・・」って誰もが思ってると信じていた瓦屋根が現実に失われつつあります。

この国の誇りうる財産は・・・?世界が賞賛する普遍の価値は・・・?

地に足付くとは・・・アイデンティティーの確立にあります。

モノはすべて、あまりにも失われ過ぎれば必ず必然的なる渇望が生まれます。

その渇望をあからさまにむき出しにするのが瓦人ら世代だと思います。

過去・先人へのリスペクト・・・、謙虚なる反省と再考・・・、リセットから始まるリスタート・・・。

来年に計画する400年祭は、そんなコンセプトのもと新たなる文化・時代の黎明とならんことを目指します。

仕事納めに望んだ落陽・・・その情熱的な光柱は、明日への希望を感じさせるものでした。
b0168041_16414341.jpg
間違いなく、明日また日は昇ります。
b0168041_16423380.jpg
空のグラデーションは昔も今も変わらず美しいものですね☆
b0168041_16432185.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-30 16:45 | 瓦人 | Comments(4)

ともし火が照らし出す未来・・・

b0168041_12172920.jpg
窯の火入れ・・・今年最終に間に合った瓦人による手びねりのmonokawaraです。
まだ詳細は伏せておきますが、出土した銅鐸、そしてその丸窓から光る太陽・・・そんなイメージを荒くカタチにしてみました。
雪洞瓦の延長ではありますが・・・(笑)こちらもこれから打ち合わせを重ねて、大きさも含め銅鐸らしいキレイなカタチを追求していきます。
b0168041_12264485.jpg
b0168041_12265727.jpg
「完全」を否定するため、あえて折った部分も・・・。
b0168041_12271080.jpg
瓦からこぼれる灯し火が照らし出すその先には、また新たな可能性の道が続いていそうで・・・。
こちらも、この後の展開が楽しみです。その詳細はまたご報告いたします☆

さて、昨夜仕事を終え、フラッとドライブで向かった先は・・・淡路島最南端、先日開園したばかりの黒岩水仙峡です。以下の写真は、昨年訪れた際のものですが、今年は暖冬の影響で見頃は早いそうです。
b0168041_123235100.jpg
b0168041_12324669.jpg
b0168041_123304.jpg
残念ながら午後5時以降は閉鎖され当然登ることはできませんが、月明かりに照らされたその斜面を道路際からズームレンズで覗いてみました。
b0168041_12345437.jpg
建物、電線、柵・・・と、かなり制約の多いなか、狭い隙間をぬってこれしかないというアングルで覗いた水仙峡は、星空のもと今年もその可憐な姿が照らし出されていました☆まだまだこれからです。また日の光降り注ぐ休日に訪れたいものです。

夜になると、星もこうして変わらず降り注いでいます。17時以降、特例で入園させてもらえないものか・・・(笑)
b0168041_12393884.jpg
そんなことを思いながら、今日は昼休みの更新です☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-29 12:42 | 瓦人 | Comments(4)

瓦のある日常・・・

以前からお伝えしている瓦の手水鉢と壁面緑化瓦・・・今日もまだ続く配達&集金業務で渡った阿波にて、現場近くまで行ったのでお邪魔してきました。施工された高鶴瓦センター専務さんによるデザイン&力作のその作品をご覧ください。

土塀・・・土と瓦のチカラほとばしるその塀は、冬の陽光を受けてあたたかく迎えてくれました☆
b0168041_17394617.jpg
b0168041_1740090.jpg
中央に配されたものが壁面緑化用瓦「トライアングル」です。
b0168041_174051100.jpg
土と瓦・・・本物同士のコラボレーションは、美しくそして優しいですね。
b0168041_17414532.jpg
b0168041_17415821.jpg
b0168041_1742917.jpg
今回は、こうして土塀との間にスペースを設け、間接照明としての機能も果たすよう設計されたそうです。
b0168041_17433250.jpg
b0168041_17434457.jpg
お洒落ですよね~。こうしてワンポイントのアクセントとしても瓦は活躍します。経年と共に味わい・風合いを増すであろうこの土と瓦の塀・・・そんな物語を綴れるのは、やはり自然素材だからこそ・・・。暮らしにココロの満足を与えてくれることでしょう。

さてさて、室内はまだ完成しておりませんが、手水鉢は仮据えされているとのことで見せてもらいました。
b0168041_1748158.jpg
なんとも落ち着きのある、そして洗練を感じさせる空間が出来上がっていました。
b0168041_17491136.jpg
b0168041_17492628.jpg
想い入れをもって家作りに臨むと、こうして暮らしのなかに楽しみや喜びを見出すことが出来ます。すべて住宅会社まかせの無関心建築では、こうはいきませんよね。でき得れば・・・一生モノの買い物には、こだわりをもってもらいたいものです。特に建築の素材には・・・。瓦っていいですよ。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-28 17:54 | 瓦人 | Comments(4)

瓦人のサンデーブログ☆

b0168041_2237273.jpg
※合成写真ではありません(笑)
IKEA 1F マーケットホールにて・・・冬休みに入った日曜日の今日、ここでもたくさんの子供たちの笑顔がありました。
IKEAです☆物凄い人でした・・・。
b0168041_22414693.jpg
b0168041_22415642.jpg
カラフルな宙吊りディスプレイなどなど、‘魅せ方’の勉強になりましたよ~。
物凄い規模のストックヤード・・・一日に物凄いお金が動くんでしょうね。
b0168041_22425442.jpg
瓦人は一円も落としませんでしたけど・・・(←マジ話(爆))

そのあと向かったのは、こちらはもっと凄い人・・・神戸三田プレミアム・アウトレットです。
b0168041_22493946.jpg
b0168041_22495373.jpg
ケーキセットでとりあえず一息・・・。
b0168041_2250439.jpg
b0168041_22504859.jpg
すべての自動販売機が、こうして統一感のあるデザインで並んでいます。
全国にある自販機もすべて、その町並みに配慮したデザインにすればいいのに・・・。こんなにもスッキリとするのにね。個性の主張し合い・・・それも確かに必要ですが、建築と同じく‘中身(味)’で勝負してほしいですね☆瓦人が飲料水メーカーの経営者なら、こうして自販機のデザインを統一します。田舎の田園風景のなかで、赤や青などドギツイ色使いはおかしいでしょ。ま、そんなこんなで、ここでも一円も落とさず・・・(爆)いやいや、子供たちのシューズをホーキンスでゲットです☆これがまた安い~♪

本日唯一投資したディナーには・・・鹿肉のローストです☆
b0168041_22594182.jpg
いや~、自分の‘可処分所得’の無さを改めて実感(笑)でも、みんな物凄い勢いで買い物してました。どうも、消費意欲はあるみたいです。とくに衣と食には・・・。この意欲をどう瓦(住)へと結びつけるか・・・?やっぱ無理かな(笑)
ま、とにかく頑張るしかないですけどね♪
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-27 23:08 | 瓦人 | Comments(6)

目・肩・腰には日本色☆

そろそろ年末業務も大詰め・・・本日土曜日で製造も終了です。
瓦人も今日は終日こいつと向き合ってました(泣)
b0168041_16234916.jpg
年度末〆の売上入力業務・・・&請求書の出力およびチェックです。その間にも電話鳴り~の、見積り依頼あり~の・・・となかなか進まず、結局一日中事務所の中でした♪そんな疲れた目と肩と腰を癒してくれたのは、目の前のカウンターにあるこの梅・・・なんと満開になっちゃいました~☆
b0168041_16275297.jpg
ほ~んのり漂う梅の香り・・・自然のものは最高ですね☆
来週も28~30日と、残すところあと3日で今年も仕事納めです。最後まで気を抜かず頑張りまっす!!

昨日綴った淡路夢舞台の夜・・・イルミネーションもまもなく終了する頃、それまで薄く空を覆っていた雲が消えだしました。閉園前の最後の10分・・・聖夜の星たちに出会えたことが奇跡です☆願えば叶う・・・すべてはその強き想いを諦めないかどうか。そんな素晴らしいシーンをどうぞ☆
b0168041_16361064.jpg
b0168041_16362664.jpg
ISOと露光時間を調整し意図的に伸ばした白と青紫の光条が、冬らしい冷たくも幻想的な夜を表現してくれます。
光の木の向こうから昇りだしたオリオン座・・・
b0168041_16392765.jpg
イメージした通り、行き交うカップル達の残像が、まるで漂う冷気を表現してくれさらに雰囲気のいい写真になりました☆
願えば叶う・・・ささやかな大自然からの贈り物は、あまりにも美しいものでした(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-26 17:07 | 瓦人 | Comments(4)

光のページェント☆

b0168041_19305353.jpg
黄金景・・・一面に霜が降りた冷え込んだ今朝、四国へ向かう途中の淡路島で輝く大地に出会いました。冷た~く漂う早朝の冷気で深呼吸です。

もうボチボチ最終に近い集金まわり・・・そんなお得意さんの間にもそろそろ‘一眼レフ前線’が上昇中のようです☆
b0168041_19345520.jpg
カメラ談義に花咲くともう止まりません・・・思わず二時間も!!ご迷惑おかけしました~(笑)思い出すちょうど一年前・・・まさしく今頃の時期に届いた初めての一眼レフ、はれものに触るような感覚でいまいち馴染めなかったのが懐かしく・・・(笑)こちらもお得意さんちに届いたばかりのホヤホヤです♪みんなでイイ写真、とくに美しい日本色を撮っていきましょうね~。

昨夜のクリスマスイブ・・・仕事をさっさと切り上げて、子供たちを連れて淡路夢舞台へとイルミネーションを見に行ってきました☆比較的あたたかい夜ということもあり、広い公園敷地に飾られた見事なイルミネーションにはしゃぎすぎて全員息切れしてました(笑)
b0168041_19425825.jpg
落ち着いたところで向き合ったこの幻想的なシーン、神聖な白一色で木に煌めく光をその枝先まで追うと・・・
b0168041_19431051.jpg
b0168041_19445635.jpg
夜空に浮かぶ月も、さり気な~く饗宴してくれてました☆ そんな演出は見逃さずキッチリおさえる瓦人です☆
b0168041_19454979.jpg
兵庫県立淡路夢舞台 光と花のページェント2009・・・素敵な夜をありがとうございました☆
その他いろんなイルミネーションはこちら → 「as usual ~日本色~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-25 19:53 | 瓦人 | Comments(6)

さすらいのトラック野郎  きっといつかは・・・

さて本日は、阿波の新築現場♪に参上してきました。

現場は~
b0168041_17262683.jpg
こんな感じの、切妻二階建てでした。

隣のお宅は、サンタクロースが似合うメッチャ洋風の家ですが・・・

この現場は「日本瓦いぶし」を使って、いつまでも飽きない日本人が落ち着く家になる予定です♪

それとこの現場、目の前が~
b0168041_17333078.jpg
b0168041_1733436.jpg
ご覧のように、180度海を眺めることが出来ます。いいでしょう♪

さてと、今日も仕事仕事!先に棟瓦などを降ろし、残りの地伏せ分の瓦は~
b0168041_17411217.jpg
屋根揚げ任務をしてきました。もう少し現場が高い位置に建ってたら、もっと楽チンだったんですけど・・・。

このあと順調に作業は進み、無事任務が終了しました。(写真はありませんが・・・汗)

ま、今日もこれで一軒、いぶし瓦の落ち着く家が出来そうですね♪ありがとうございました。

あ、そうそう!今日はクリスマスということで、親方からプレゼントを頂きました♪

そのプレゼントというのは~

ど~ん!!
b0168041_174696.jpg
何と!?ランボルギーニです!(100分の1ですが)親方、ありがとうございました♪

きっといつかは・・・本物のランボルギーニが買えるように頑張ります。って・・・無理かな?(笑)

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-25 17:56 | さすらいのトラック野郎 | Comments(2)

慌てん坊の~・・・・・☆

世間はクリスマスイブ・・・トキメキある世代は楽しそうでイイですね~。普段こそ景気のどん底によりゴーストタウンのように見えても、この季節だけはキラキラと町も華やぎ、そんな重たい空気を払しょくしてくれます。まだまだ日本は元気があるようです☆

先日、かわら家さんで買ってきたこの梅・・・事務所のヒーターが効いたのか、なんと早くも!!
b0168041_16585548.jpg
b0168041_1721374.jpg
新春を思わせる可愛らしい梅の花が二つ咲きました☆ほかの蕾もみな準備万端・・・こりゃ~、年の瀬に景気がいいや~(笑)って、ちょっと慌てすぎですかね。イブに咲く梅・・・慌てん坊のサンタによる粋なはからいがナイスです☆
b0168041_1723885.jpg
何かとバタバタと落ち着かない年末・・・せわしなく過ぎる時間の流れにポッと浮かび上がるこの紅一点は、ココロに安らぎを与えてくれます。こうしてカメラを構えてる時点で、そう感じさせる被写体だということがお分かりでしょう~♪
b0168041_1752585.jpg
皆さんの身のまわりでも、そんな紅一点・・・見つけてみてください(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-12-24 17:08 | 瓦人 | Comments(8)