<   2010年 06月 ( 46 )   > この月の画像一覧

瓦の魅せ方・・・広がります♪

b0168041_2042797.jpg
今朝は情緒溢れる町並みが多く残る滋賀県からスタートです(^.^)/~~~
で、午後からお邪魔したのはお世話になっている西宮市の㈱吉川商店さん
400年祭期間中には土坐にも数回お越しいただき、瓦の魅せ方・・・こちらでもその可能性を発展させてくれていました~。
b0168041_20454446.jpg
ありました‘椅子坐’!!またまた超感動でした~(^◇^)
こちらはまだまだプロトタイプ・・・これからもっとアレンジしていくそうですよ~。
b0168041_20481945.jpg
こちらのようにアウトドア用向けの低いタイプも試作中とのこと・・・これからデザインを決めてクオリティーを高めていくそうです。楽しみですね~。きっと話題になると思います。普遍的なデザインである和瓦のシルエット・・・その機能美を多くの人に知ってもらいたいですね~。
またこちらではご相談いただいた瓦コースター作り体験も計画実行中~。瓦の魅せ方・・・広がりますね♪

そんな広がった可能性が活躍する一つの現場・・・昨夜、ようやく友人たちと訪れることができました、有馬六彩さんにある日本料理「澪里(みおり)」です。
b0168041_20592124.jpg
こちらの特別カウンター席にて、その物語性豊かなる素晴らしい料理をいただいてきました~(^.^)/~~~
b0168041_20593968.jpg
注がれたワインを通してスポットライトに照らし出され光る瓦の可能性・・・瓦坐も誇らしげに。
こうして瓦文化を、その切り口を変えて伝えるアイテムたちが活躍しています。
魅せ方の広がりが、その先にある屋並みの広がりへと繋がることを期待して・・・(^_-)-☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-30 21:06 | 瓦人 | Comments(4)

さすらいのトラック野郎  オンリーワンな屋根造り☆

さて本日は、姉夫婦の新築現場♪に参上してきました。

現場の方はというと~
b0168041_16271617.jpg
こんな感じの切妻二階建てです。要所要所に、義兄の拘りが感じられる屋根となっております♪

しかし義兄の拘りは少し暴走し(笑)仕様瓦に至っては切落桟・ウェーブ軒・中付袖・・・棟には反り薄のし目地積み・鬼瓦は別注・・・っと、プロもビックリの瓦チョイスです☆(笑)

さてと、今日も仕事仕事!!今回は屋根揚げ任務だったのですが・・・タワー付近の地面がジュルジュルで~
b0168041_16465586.jpg
もう少しで埋まる所でした(汗)

前々から義兄に「何とか対策してくれ!」って言ってあったのですが・・・上手く伝わってなかったようです(汗)

ま、何とかギリギリセーフで助かりましたが・・・。たのんまっせ~!

で、このあと順調に屋根揚げ任務が続き~

ど~ん!!
b0168041_16595731.jpg
無事任務完了です。

今日もこれで一軒、身内の家ではありますが「いぶし瓦」の新築屋根が増えましたね♪ありがとうございました。

ちなみに、昼からも暇だったので残りの瓦を搬入したのですが~
b0168041_1724837.jpg
ご覧のように、着々と進んでいました。オンリーワンな屋根造り・・・完成が楽しみですね♪

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-30 17:23 | さすらいのトラック野郎 | Comments(4)

すべて手びねりにて・・・

b0168041_12411464.jpg
先日、お世話になっているリゾートトラストグループさんより、またまた瓦のナイフ&フォークレストのオーダーをいただきました。以前も何度か作らせていただいて、今回もいつもと同じように一つ一つに個性があり手びねりにて・・・とのことですm(__)m

しかもまたまた納期がスーパータイト!!プライベート(ほぼありませんが・・・(苦笑))の時間を投げ打ってでも、出来ないとは言いたくない瓦人・・・なんとか(って、いつ作っとるの~?)カタチに仕上げました~。
b0168041_12463797.jpg
リアルに指がつりそうでしたが、なんとか完成です(^_-)-☆
b0168041_12472237.jpg
瓦を身近に感じてもらいたい・・・、その風合いやストーリーを思い出してほしい・・・、そんな想いがあればこそ、こうしてご要望にお応えする甲斐があります。こんな小さな小さな瓦遊びでも・・・食事の際のさり気ない会話のなかに「瓦」というキーワードが盛り込まれるのであれば、意味ある仕事だと思います。そんなここ日本にしかない価値に焦点をあててくれるご依頼主さんたちに感謝ですね(^.^)/~~~

たまには昼休みにさらっと更新・・・でないとホントに時間がなかったり~((+_+))
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-29 12:56 | 瓦人 | Comments(8)

さすがに瓦でしょ(^_-)-☆

どーん!!!!!!!!!!!!!
b0168041_2123047.jpg
先月、感動的な鬼瓦への名入れ式を済ませた妹夫婦の家です~。もうすぐ瓦施工ですね。こちらは五六判切落に、軒瓦にはウェーブ軒を、そしてケラバは中付袖です。別注の鬼瓦が乗る棟には、反りの薄のしを8分での目地積みとこだわりが満載です。あ、全部言ってしまったら楽しみが減りますね~((+_+))
b0168041_2128949.jpg
二階ベランダ部には逆一文字ですっきり仕舞いをし、中付袖との取り合い部もおもしろそうですよ~。いつもこのブログを見続けてイイ意味で瓦の良さに洗脳された義弟のこだわり瓦屋根です。皆さ~ん、瓦屋根っていろいろカスタマイズして選べるんですよ~。知ってました?(笑)たくさん種類があるのに、ましてそれぞれに地域性も含めた長い歴史が育んだストーリーがありますので、選ばせないような建築業者さんには一言物申してみてください(爆)今日は独立開業したばかりのこちらの設計事務所さまの初めての協力業者会・・・たくさんの関係業者さんたちとの構造見学会でした~。で、訪れたのは何を隠そう妹家・・・(笑)
さすがは瓦屋の娘夫婦・・・こだわりは随所に!!ってことで、素晴らしいかな軒の出も約3尺もあります☆
b0168041_213752100.jpg
日本の家にはこれがいいんです。日中の太陽光の入射角、それに風雨からの防御等、この国の環境にマッチした姿なんですよ~。もちろん家の輪郭も、屋根の姿も美しいですしね。また瓦葺きが始まったら中継しますね~。
ということで、そんな研修会の後は夕刻からけひの海さんでの懇親会・・・
b0168041_21421341.jpg
皆さん月曜日ですが思いっきり飲んでましたよ~(^^ゞ何気に昨日の日曜日・・・夕方から瓦師仲間たちで繰り広げたバーベキュー大会で、23時を過ぎるまで飲み続けた影響で調子の悪かった今日の瓦人です(苦笑)ということで連チャンとなりましたが、ビールオンリーで先ほどまで頑張ってきました~。そんな酔い醒めやらぬ火曜日・・・酔ってこれだけ書ければ上等かな(^_-)-☆
って、それが実は明日も続くんです~(~o~)で、明日はいづこへ・・・?またその模様は後日ということで・・・m(__)m
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-28 21:50 | 瓦人 | Comments(8)

さすらいのトラック野郎  宜しくお願い致します。

さて本日は、兵庫県は西宮市の屋根屋さん事務所へ参上してきました。

実はここの屋根屋さんとの取引は、ありがたいことに今回が始めてだったのです♪

縁あってお取引が出来たので、粗相がないように~

ど~ん!!
b0168041_17324368.jpg
気合を入れて、新品の靴を調達して行って来ました♪やっぱ足元は、常に綺麗にしておかないとね!(笑)

今回は定量の2パレットだったので、淡路を昼過ぎに出発し14時過ぎに到着しました・・・
b0168041_17422099.jpg
で、この2パレットの瓦を~
b0168041_17475784.jpg
反則技のリフトを使って、指示された場所に~
b0168041_17484248.jpg
真心降ろしです。

この瓦達がいつ頃葺かれるのかは分かりませんが、やっぱ初めては緊張します・・・(汗)

まだまだ発展途上で未熟なメーカーですが、これからも宜しくお願い致します。

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-28 18:00 | さすらいのトラック野郎 | Comments(4)

スピリチュアル体感・・・in 土坐

絵空・・・嵐から一夜明け、今朝の水溜りに描かれた現実とも空想とも映る絵のような青空。
b0168041_14154654.jpg
昨夜の嵐のような風雨のなか、土壁によりそんな外の雑音をシャットアウトされた土坐にて癒しの風が吹いていました。
FULL MOON HEALING ~満月の癒し~ 「満月のクリスタルボール演奏会 at GALLERY-土坐-」
お世話になっている日光寺の随賢さんのガイダンスにより、その言葉と音のヒーリングイベントが始まりました。
b0168041_14153041.jpg
しゅうこさんの癒しの体感 ~自分を好きになろう~ のワークで皆さん和気あいあいと♪
b0168041_14232118.jpg
ターラさんのクリスタルボウルコンサート & 最上級お香の癒しで全身リラックスです~☆
b0168041_14244477.jpg
b0168041_14245888.jpg
b0168041_1425875.jpg
その響き渡る音色・・・初めてであるはずが、どこか懐かしく・・・。潜在的に眠るカラダの何かを揺さぶるチカラを持っていました。上品なお香の効果もあって、皆さん完全にリラックスされてたようですよ~。心配でしたが空間も無事にお力になれたようで良かったです(^.^)/~~~
で、そんな極上の時間にリラックスし過ぎたのか・・・名残です(笑)
b0168041_14353447.jpg
この傘をお忘れになられた方~、大事に置いておきますのでいつでもお越しください(^.^)
またご縁・機会があればいろんなイベントに協力したいです。なんせ・・・この瓦の町に人が来ることが嬉しい瓦人です。ここにしかない価値・・・しっかり伝えることができるこんな出会いに感謝です。こちらこそありがとうございましたm(__)m
b0168041_14361279.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-27 14:41 | 瓦人 | Comments(12)

さすらいのトラック野郎  サンデーブログ☆

さて本日は、昨日の予告通り阿波の新築現場♪へ□瓦を積んで参上してきました。

今朝は、雨上がりということで~
b0168041_12211114.jpg
鳴門大橋の主塔も霧で消えていました。

ま、僕にとっては霧の方が視界が悪くて逆に好都合なんですけどね~!何でか分かるかな?(笑)

そんな霧の中を巧みなハンドリング捌きで夢満載の大栄号を操り、何とか取り締まりに遭うことなく無事現場到着です・・・
b0168041_12353098.jpg
現場は、こんな感じの切妻棟違いの平屋建てでした。いぶし瓦が・・・いや□瓦が良く似合いそうですね?

さてと、今日も仕事仕事!今回は訳あって~
b0168041_12381298.jpg
ご覧のように、副資材も全て積んできました。あ、それから・・・今日あらためて気付いたことあります。それは・・・

桟木ってメッチャ重いものなんだな~っと・・・(汗)なめてかかると、確実に腰がやられる所でした。(あぶない・あぶない)

で、副資材を全て降ろして~
b0168041_12472239.jpg
残りの□瓦を一気に降ろすことに~。

ど~ん!!
b0168041_12503994.jpg
あ、ここで少し訂正・・・先程「一気に!」と書きましたが、扱いが慣れていないので全然一気に降ろすことは出来ませんでした(汗)

ま、何とか今日もこれで一軒、□瓦の屋根が増えましたね♪ありがとうございました。

つづく・・・あ~手痛っ!(笑)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-27 12:59 | さすらいのトラック野郎 | Comments(2)

完成~☆

「GALLERY 土坐 -tsuchiza-」のパンフレット・・・完成です(^.^)/~~~
b0168041_17235858.jpg
サイズはA6・・・ハガキを縦に2枚繋いだ大きさっていえばイメージできますか?
それを二つ折りにしてコンパクトにまとめました。
表裏表紙にある土壁のダイナミズムに誘われ中を見開くと・・・
b0168041_17265431.jpg
b0168041_17279100.jpg
全景、そして土坐らしいシンボリックなオブジェクトたちを写真で紹介しています。
これでようやく皆さんに紹介できそうです(^^ゞ 今からが本当のスタートですね☆
またあちこちで目にするようになるまで頑張って配りたいと思います。どうぞよろしくお願いしま~す。

そんな「GALLERY 土坐 -tsuchiza-」での初イベント・・・いよいよ今晩です☆
FULL MOON HEALING ~満月の癒し~「満月のクリスタルボール演奏会」
b0168041_17302558.jpg
チケットも無事にSold out!!さてホストスペースとしてone drink ticketを作り待機中~(^.^)/~~~
b0168041_17323353.jpg
楽しみです♪
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-26 18:02 | 瓦人 | Comments(10)

さすらいのトラック野郎  お久しぶりです(笑)

毎度っ!!さすらいのトラック野郎です。

梅雨に入った途端に面白いほど瓦の出荷が止まり、長らく現場放浪が出来ませんでした(汗)

こんな天気ばっかり続いては、仕方ないといえば仕方ないのですが・・・。あまりにも・・・(汗)


さて、そんな久しぶりの本日は紀州の葺き替え現場に参上してきました。

現場の方はというと~
b0168041_17174199.jpg
立派な母屋の裏側に建っている、離れの屋根葺き替え工事現場でした。

ここの母屋の屋根、この地域独特の~
b0168041_17221083.jpg
上屋根が本葺で下屋根が簡略葺きです。なかなかカッコイイでしょ♪

あ、そうそう!この下屋根に葺かれている桟瓦、パッと見では普通の桟瓦なのですが、近くで見ると~
b0168041_1725277.jpg
このように桟山が真ん丸の少し変わった桟瓦なんです。面白い形でしょ!「丸」桟瓦とでも呼ぶのでしょうか?

正式名称を知っている方がいれば、ご一報を!

さてと、今日も仕事仕事!今回はプチ「後方抱え込み任務」になりました、ビシッと降ろしましたよ~

ど~ん!
b0168041_173745100.jpg
さぁ今日もこれで一軒、雨上がりには「いぶし瓦」の屋根が出来そうですね♪ありがとうございました。

予告・・・明日は日曜日ですが、阿波の新築現場♪に□瓦を積んで参上予定です。

もし明日の早朝、□瓦満載の大栄号を見かけたら手でも振ってくださいね♪

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-26 17:49 | さすらいのトラック野郎 | Comments(4)

雨降って地固まる・・・

雨が続く梅雨らしい日々・・・たまには現場日記を。
b0168041_20195254.jpg
本日打ち合わせで訪れたのは阿波の鐘楼屋根葺き替え工事現場。ここ数年修繕を繰り返していましたが、もう限界とのことで同じく本葺きにて葺き替えに至りました。
b0168041_20201355.jpg
昭和16年築・・・悠久の時を越え、風雪に耐えた瓦から滲み出る風合いに美しささえ感じます。すべての鬼面瓦とシャチ、そして飾り拝み巴が焼き直し可能かどうかの現調に訪れました。どれも程度は問題なさそうです。また新たな命を吹きこまれ、再び屋根へと・・・頑張って下さいね(^.^)/~~~
b0168041_2022857.jpg
崩れかけた飾り棟、そしてこのバランス的に大きな屋根を支える建物を、そのまた下で支えるのは・・・まぎれもなく歴史がその根拠を証明する先人の知恵でした。
b0168041_20242737.jpg
これで昔の南海地震、そして阪神大震災をはじめとした大小さまざまな地震、および台風等幾多の災害に耐え抜きました。机上の論理では説明のつかない、れっきとした証人がここにあります。古き良き知恵・・・残し、活かしていきたいものですね。こちらは7月に入ったらすぐに着工・・・別注紋入り軒巴に隅巴、同じく紋入り鳥伏間に鬼瓦の焼き直し・・・急ぎます~♪

続いては同じく阿波の新築現場・・・降り続く雨で停滞中~((+_+))
b0168041_2030628.jpg
こちらは大屋根だけで42坪、6寸勾配に一文字・・・親方泣かせですね~(~o~)瓦人なら気持ち悪くて上がれません~(^^ゞでも、ピシッーと・・・親方任せですが楽しみですね~。

雨が続きます・・・が、その後は間違いなく地固まるはず!!いぶし瓦の出番ですよ~(^.^)/~~~

今日はそんな雨の中、午後からいつもお世話になっている東急リゾート‘有馬六彩’のスタッフの皆さんが体感にお越しいただきました。瓦坐をお店に置いている立場・・・自らその本質を知らずして何を語るや?ってことで、かなりの思い入れを持って臨まれましたm(__)mお一人はなんとリアルに裸足にまでなって・・・まさしく土の土間に坐して体感を!!(笑)でも、皆さん和気あいあいとして心地よい風が流れていましたよ♪
b0168041_2038752.jpg
なかなかの秀作ぞろい・・・皆さんイイ感性をお持ちで。焼けたらまたアップしますね~^^

さ~て、ただいま21時前・・・腹が減っては戦は出来ませんが、先ほどのお寺の見積り作業にかかります。頑張るぞ~☆☆☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-06-25 20:44 | 瓦人 | Comments(4)