「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 07月 ( 43 )   > この月の画像一覧

7月の終わりは8月の始まりでもあり・・・

※お知らせ  ギャラリー土坐・・・明日8月1日は第一日曜日につき定休日です。

b0168041_1726542.jpg
瓦人嫁の仕業です・・・(^_^;) よりによってコピー用紙にセロテープって・・・犬矢来が台無しですね(汗)
b0168041_1729671.jpg
海瓦-kaigara- 海のようなブルーのカウンターに映えます。
b0168041_1730094.jpg
こちらをちょっと加工・・・その見通す先もまた海☆
b0168041_1731479.jpg
さて何ができるでしょう~? その答えはまた週明けのイベントにて(^.^)/~~~
そのイベントとはこちら↓↓↓、いつもお世話になっている日光寺さんによる企画です☆

~風鈴コンサート~ 夏ですね~ 風鈴 de Night at 日光寺

TBS「はなまるマーケット」にもご出演された

風鈴演奏家 風音さん & 「ありがとう」のうたユンイさん  

日光寺でコラボコンサート開催!

日  時 8月2日(月) 午後6時~8時半
前半 七沢笛ライブ、
後半 風鈴中心のライブ

参加費 3500円
お申込みは日光寺まで zuiken@sannet.ne.jp
電話 0799-36-5169

こちらも乞うご期待(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-07-31 17:41 | 瓦人 | Comments(4)

さすらいのトラック野郎  今日もまた一軒♪

最近、少し夏バテ気味のトラック野郎です(汗)

でも今日も、いぶし瓦屋根のために頑張ってきましたよ~♪で、今回は讃岐の葺き替え現場への旅でした。

現場の方はというと~
b0168041_1612378.jpg
こんな感じの切妻平屋のお宅でした。この写真では分かりませんが、奥にもう一つ妻があります。

鬼瓦が三ついる!と言った方が分かりやすいかな?(笑)

さてと今日も仕事仕事!今回は降ろし任務だったので、比較的涼しい時間帯での任務となりました。

ま、それでも汗で全身お漏らし状態でしたけどね(笑)

で、こちらが任務終了写真です・・・

ど~ん!!
b0168041_161806.jpg
今日もこれで一軒、いぶし瓦の屋根が増えそうですね♪ありがとうございました。

ちなみに今回は、この位置からタワーが架かることを想定して降ろしました。
                         ↓
                         ↓                        
                         ↓
                         ↓
                         ↓
b0168041_16294520.jpg
どうかな?(笑)

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-07-31 16:36 | さすらいのトラック野郎 | Comments(0)

Sunshower-天気雨-

b0168041_1925721.jpg
降りそそいだ空からの恵みを湛える清々しい今朝の田んぼです☆
昨日の夕方、久方ぶりにまさしく夕立ちらしい夕立ちがありました。
それは、眩いばかりの光の粒が降ってくるような天気雨でした。
b0168041_19285335.jpg
「GALLERY 土坐 -tsuchiza-」の窓から望む夕景は、そんな光に満ち溢れていました☆
b0168041_19304056.jpg
b0168041_19305391.jpg
b0168041_1931451.jpg
天気雨のその後・・・確信を持って海へと走ると、やはり天から虹色の橋が伸びていました。
b0168041_19324466.jpg
b0168041_19325487.jpg
b0168041_1933345.jpg
自分を見失いそうなほどの忙しさに追われる日々・・・身近に溢れる大自然の豊かな表情に気付けるかそうでないかで、人生の豊かさも大きく違ってきます。否が応でも日々の営みすべてを大自然に包まれる淡路島の環境に感謝です☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-07-30 19:39 | 瓦人 | Comments(8)

さすらいのトラック野郎  リターンズ!

今日も、めちゃクソ暑かったです(汗)

屋根上で頑張っている職人さん、どうか体調には十分ご注意下さいませ。

つづく・・・

こらこら!終わったらアカンがな!(笑)

さて、そんな本日は讃岐の葺き替え現場に参上してきました。

現場の方はというと~
b0168041_17445896.jpg
こんな感じの~
b0168041_17452926.jpg
めちゃ大きな納屋の屋根でした。天気の都合で、下屋根の一部はまだ捲られていませんが、本日捲る予定となっております♪

あ、そうそう!実はこの現場、今年の2月ぐらいに母屋の屋根を葺き替えた時にも一度訪れた事があったのです。

その当時葺き替えられた母屋の屋根、綺麗に完成していましたよ!それではご覧下さい・・・

ど~ん!!
b0168041_17541687.jpg
讃岐らしい井筒瓦を使用した、立派な屋根でしょ♪

さてと、今日も仕事仕事!今回は屋根揚げ任務だったので、屋根屋さんの準備が整うまで~
b0168041_17585100.jpg
邪魔にならない所に大栄号を停め、その時が来るのを待ちます。

そうこうしていると、屋根揚げ任務の準備が整ったので~
b0168041_1815025.jpg
こんな感じにジャンジャン瓦を揚げていき~
b0168041_184363.jpg
無事任務完了です。けっこう積んできてたのに・・・まだ半分ぐらいしか上がりませんでした(汗)

残りの瓦は、月曜日搬入予定となっております。次行った時は少し葺かれているかな~。楽しみ楽しみ♪

さぁ今日もこれで一軒、いぶし瓦の屋根が増えましたね♪ありがとうございました。

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-07-30 18:16 | さすらいのトラック野郎 | Comments(2)

yumeironosora

久しぶりに空気のよどみを洗い流し、大地を潤した雨・・・そのあと広がったのは夢色風景でした☆
b0168041_1731087.jpg
ギャラリー土坐からの眺め・・・日が射し出すその瞬間まで、このパステルカラーに包まれた夏景色を見つめました。

こちらは大地の恵み、土色・・・こちらも急ぎのオーダーにて作りました。さて、なんでしょう?(^.^)/~~~
b0168041_1762815.jpg


こちらも土色・・・和瓦のシルエットが優しい手(指)磨きの荒地たちです。
b0168041_1781218.jpg
こちらはギャラリー土坐にあるデザインスツール用・・・これが今でも大反響で、今度実は大きなプロジェクトに採用されることになりそうで、こちらも大至急の制作です。
b0168041_17112046.jpg
真空土練機で練られた粘土が和瓦の形状をした口金から押し出され、それを一枚ごと切断機でカットされたものの細部にいたるまで手指で磨いていきます。この場合、経験的に金型による成型のようにプレス圧にて一枚の荒地内における土の流れをコントロールしていない場合、切断面からランダムに荒地は切れようとします。土坐のスツール用にと作っていた今までもそのほとんどが乾燥段階の初期でボツであったように、実はなかなか難しいこの作業・・・、今回は切れずに仕上がってくれるかな?
b0168041_17213236.jpg


同じく陽光を乱反射する土色・・・創作の瓦坐です。
b0168041_17232769.jpg
こちらも同じプロジェクトからのオーダーです。磨いて仕上げないこの質感を認めていただいて、そのため多用途に広がる可能性も含めての採用となりました。これから時間を見つけては作ります♪
b0168041_17261061.jpg
sorairo、tsuchiiro、どちらもキレイなyumeiroです。その先にいい未来が広がればいいですね☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-07-29 17:33 | 瓦人 | Comments(6)

さすらいのトラック野郎  雨の日は・・・。

さて本日は、讃岐の葺き替え現場に参上してきました。

今日は朝から雨だと覚悟していましたが、現場付近は雨が降ってませんでした♪

で、今回の現場はというと~
b0168041_1658451.jpg
こんな感じの、上が切妻、下が寄棟のミックス屋根でした。

あ、そうそう!ここの住宅地ですが、この現場も含めてもう三軒目の葺き替えです。

ご近所の噂がイイ方向に流れているみたいで、何やら近々四軒目もありそうな雰囲気でした♪

この住宅地が全て「いぶし瓦」で葺き替えられることを願っております。

さてと、今日も仕事仕事!今回は前面道路の道幅が狭く、瓦が降ろせないということで~
b0168041_179386.jpg
そんなに広くないガレージ内への真心降ろしとなりました。

これ、何気に降ろしてありますが、何からでも取れるように降ろしている所がポイントなんですよ!

ま、今日もこれで一軒、いぶし瓦の屋根が増えそうです♪ありがとうございました。


そんな帰り道・・・
b0168041_17132771.jpg
鳴門大橋はドシャ降りの雨・・・(汗)こんな視界が悪い日には決まって~
b0168041_1716301.jpg
こうやって事故ってるケースが多いです。皆さんも、気をつけましょうね~♪

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-07-29 17:20 | さすらいのトラック野郎 | Comments(2)

心象風景を描く・・・

b0168041_19191360.jpg
唐破風鬼瓦の焼き直しです。
この破損していた部分は復元し、別焼成にて接合します。
b0168041_19204192.jpg
瓦にこめられた物語、こうして繋げていくことができるのは素晴らしいことですね。

今にも降り出しそうな雨雲にいざなわれ、午後からちょっとそらみどうさんへと・・・♪
7月24日(土)から始まっている、そらみどうさん4周年記念イベント「思いで小箱」の開催中でもあり、
それぞれ箱にしまった大切なモノへの記憶をたどるかのようにお客さんでいっぱいでした。
同じく二階のフリースペースで開かれている、石版画家の行正勝信氏による絵画展-海からの風 2010-へと・・・。
b0168041_19313429.jpg
b0168041_19314997.jpg
彼の心象風景として今なお残る播磨の海をテーマにした青い世界が広がります。
石版画ならではのあたたかみのある青・・・そんな質感に触れてきました。
b0168041_1934621.jpg
b0168041_1934344.jpg
ん~いい空気感が漂っています。作風から作者の心の色が見て取れますね。
b0168041_19403247.jpg
こちらの絵画展は30日の金曜日まで・・・ぜひ感性豊かな作品に触れ、乾いたココロに潤いをどうぞ(^.^)/~~~
(え?乾いているのは瓦人だけ?(~o~))
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-07-28 19:43 | 瓦人 | Comments(4)

時間の使いかた・・・

b0168041_18291178.jpg
片流れ屋根・・・現場打ち合わせにお邪魔した讃岐の新築現場です。

ここ最近、時間に‘追われる’日々が続いております。
自己のペースでコトを運ぶことかなわず・・・、ただ有無を言わさずこなさなければならないコトには違いなく。
創造的な仕事が出来ないと苦痛ですね。
b0168041_18333267.jpg
もちろん、今日もドライブスルー・・・最近頻度が増えていることを自覚しています(^^ゞ
時間の使いかた・・・物事がスムーズに運ぶ時は、まさしく要領よく使えていると自覚(錯覚?)します。
その逆の場合のストレスもまた錯覚なのかもしれません・・・。
大切なのは‘ココロの姿勢’・・・。

最近、唯一錯覚ではなく自覚できるのは、誰にも縛られず夜空と向き合えている時だけかもしれません。
b0168041_18392298.jpg
それは決して現実逃避ではなく・・・。
こうして普遍の価値たちに触れるからこそ、錯覚を確かなる自覚へと導いてくれるのでしょう。

日々、時間の使い方に対して常に主導権を握りたいですね。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-07-27 18:45 | 瓦人 | Comments(8)

さすらいのトラック野郎  今日もどこかで。

さて本日は、阿波の新築現場♪二か所の旅でした。

先ずは一か所目・・・
b0168041_12461834.jpg
こちらの倉庫新築現場です。ご覧のように、ほぼ地葺きが完了していました。暑い中、ご苦労様です♪

で、今回僕が運んできた瓦はというと~
b0168041_12493634.jpg
この棟関係の瓦達です。この現場の棟は、阿波らしくオール紐のし仕様となっております♪完成が楽しみですね☆

ここでの任務をとっとと終わらせ、次なる現場へ向けて「超片荷」のまま出発です(笑)

で、走ること約40分、無事現場到着・・・
b0168041_12542821.jpg
現場はこんな感じの寄棟平屋建てでした。以前大栄’Sロッキーが搬入した瓦達が少しだけですが葺かれていました。

このあと、ここでの任務も無事終了し本日の任務は全て終了しました。

今日もどこかで、いぶし瓦の屋根が増えていますね♪ありがたや~ありがたや~。

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-07-27 13:03 | さすらいのトラック野郎 | Comments(0)

天空の花火に想いを馳せ・・・

b0168041_23594333.jpg
御原橋・・・欄干を瓦で飾った瓦の町らしき橋です。よく自転車で渡った少年時代に想いを馳せ・・・。
b0168041_01835.jpg
先日の土曜日・・・この橋を渡った先で催された地元の花火大会には行けず・・・、でもある場所において、世界で活躍されるある人達との非常にクリエイティブでエキサイティングな打ち合わせに声をかけていただいて出向いていました。また一つ瓦のアピールに一役買えそうです♪
b0168041_071929.jpg
見れなかった花火を追って、天空に描かれる星の軌跡に夏の風物詩を見出す夜☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-07-26 23:59 | 瓦人 | Comments(4)