<   2010年 11月 ( 45 )   > この月の画像一覧

瓦垣・・・淡路島にある土・瓦景 Ⅱ

ん~、今日は早朝からノンストップです(+o+) ということで、昼休みに更新☆

昨日の続き・・・淡路島にある土・瓦景の続編ですが、こちらも昨日と同じく地元津井地区・・・

瓦垣-kawaragaki- 堅牢の証言者
b0168041_12272553.jpg
b0168041_12273677.jpg
b0168041_12274790.jpg
久住さんも「うわ~、メッチャきれい~♪」と感動していました。
迫りくる迫力・・・大震災に耐えたその根拠なきはずの堅牢さは、深く重い歴史の重なりをもってその根拠を証言・証明します。
b0168041_12323147.jpg
b0168041_12324556.jpg
暮らし・営みと共存する瓦・・・町のあちこちで目にすることが出来るこうしたシーンは大切ですね。
b0168041_12342456.jpg
おばぁちゃん、いつまでも頑張って守ってな~(^.^)/~~~

淡路島にある土・瓦景・・・続きます。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-11-04 12:38 | 瓦人

瓦垣・・・淡路島にある土・瓦景

朱に交われば・・・ → 「as usual-日本色-


祝日(だったんですね(^^ゞ・・)の今日、お昼から久住親方と待ち合わせして現在提案・計画中の現場の下見へ・・・。
面白いプロジェクトとなりそうですよ。あとは詳細を詰めてのプレゼン・・・頑張ります(^.^)/~~~

そのあと土坐でスウィーツを食べて、半日一緒に同行したのは淡路島の土・瓦景撮影。近々ある大切な対談にて必要だそうです。
身近にある瓦の町らしき景観・・・シリーズを分けてお伝えします。土と瓦が魅せるナチュラルな美しさが印象的でした。

瓦垣-kawaragaki- 物語の積層
b0168041_1816835.jpg
b0168041_18164126.jpg
b0168041_18165249.jpg
b0168041_181795.jpg
数十年を経て、景観と同化する瓦の町にしかないシンボリックな光景です。
当たり前が当たり前として通用しなくなった世の中・・・瓦垣から響くメッセージは力強いものでした。
淡路島にある土・瓦景・・・続きます(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-11-03 18:22 | 瓦人

21世紀レトロ・・・

try a season on ・・・ 季節の試着 → 「as usual-日本色-


b0168041_18472150.jpg
讃岐にて・・・まさに現代の生活にとけ込み生き続ける現役‘レトロ’です。
b0168041_1850183.jpg
ノスタルジックな光景は、なにも昔の写真ではなく、今を生き抜くリアルな風景です。
何かしら力強いメッセージをもって五感に訴え、こうして惹かれる光景にはやはり瓦屋根の存在があります。
b0168041_18521597.jpg
讃岐にもあったんですね、農民車☆ナンバーもなく公道を走れるのは淡路島だけと思っていました(^^ゞ
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-11-02 18:55 | 瓦人

瓦が灯す未来へと続く道・・・☆

b0168041_20502822.jpg
日の暮れる少し前・・・なんとかお邪魔することが出来ました香川県にある四国村・・・瓦哲さんご夫婦が瓦のために頑張っておられます「四国のあかり展2010」会場です。かずら橋を渡ればそこは途端にタイムスリップ・・・四国各地からそのまま移築された重要文化財建物等が点在する古き良き日本の原風景を体感できる素晴らしい光景が広がります。
b0168041_2054583.jpg
b0168041_20541649.jpg
b0168041_20542518.jpg
b0168041_20543726.jpg
こちらが瓦哲さんたち「小町庵」が瓦と光のインスタレーションで魅せる砂糖しめ小屋・・・。
b0168041_20561756.jpg
初秋にしては冷たい風に揺れる暖簾をくぐれば広がる幻想の瓦世界です☆
b0168041_20571989.jpg
b0168041_20573856.jpg
ジャパニーズデザイン・・・やはり普遍の価値たる風格が漂います。瓦って美しいものだと改めて思い知らされますね。
b0168041_20584417.jpg
b0168041_20585747.jpg
この二体の古代鬼面灯りは、なんと瓦葺き師である瓦哲さんの自作!!!!!!! 焼成するためにお預かりしてビックリ・・・本格的な出来栄えに感動しました(+o+)そのほか伝統工芸士さんや本職の鬼師さん達の作品とのコラボレーションで魅せる鬼灯りが訪れる人を出迎えてくれます。
b0168041_2144511.jpg
b0168041_2153456.jpg
b0168041_215477.jpg
b0168041_216134.jpg
まだまだ紹介し切れない灯り瓦の数々がそれぞれディスプレイされています。こちらではまた瓦コースター&瓦ネックレス作り体験も出来ます。週末は残念ながら大雨に降られましたが、残り水曜日の祝日まで開催されています。芸術の秋・・・ぜひぜひ讃岐うどん巡りもかねて、この素晴らしい世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか(^.^)/~~~
b0168041_21135365.jpg
時代の窓・・・今一度、振り返ってみることが今の日本には大切だと思います。
b0168041_21144225.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-11-01 21:14 | 瓦人

さすらいのトラック野郎  霜月。

今日から11月です。この前まで「今年の夏は暑いな~!」って言ってたのに・・・ほんと早いですね。

で、そんな11月一発目の本日は、以前行った讃岐の新築現場♪に参上してきました。

で、現場の進行状況はというと~
b0168041_17134098.jpg
こんな感じに~
b0168041_17154226.jpg
以前搬入した瓦が~
b0168041_17161635.jpg
屋根の上へと上げられていました。こちらの現場も、台風の影響であまり進まなかったみたいですね。

ま、今週は天気が続きそうなのでジャンジャン進んでいくことでしょう♪

さてさて今日も仕事仕事!今朝は雨上がり決死隊?ということで、降ろし場がジュルジュル状態だったので~
b0168041_17222143.jpg
瓦が汚れないように、細心の注意を払いながらの真心降ろしです。

この現場も今週中には完成するかな?仕上がりが楽しみな現場です♪

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-11-01 17:28 | さすらいのトラック野郎