<   2010年 12月 ( 40 )   > この月の画像一覧

2010・・・‘興’‘起’‘創’‘始’

いよいよ2010年もあと少しです。
振り返ろうにも、な~んかいろんなことがあり過ぎて・・・^^;

なかば地域活動家として突っ走った「淡路瓦400年祭
瓦の感性価値創造空間「GALLERY 土坐 -tsuchiza-」open
private event 『島空-shimasora- 輝く星々のキセキ』 2009-2010 春夏秋冬 星物語展 開催
新しいプロジェクトへの挑戦 「夢舞台ガーデンルネサンス2010
-木・土・紙・石の家プロジェクト-提案発表 「あわじ環境未来島構想 シンポジウム
その他、テレビ(NHK生放送)やラジオへの出演、もう数え切れない新聞取材・・・。
これらすべて本業の瓦製造、営業、トラック配送のそのまた更にプラスアルファの時間を創り、挑み臨んだworksです。
とにかく一年間ほとんど休んでないような・・・、そして振り返り反省する間もなかったような・・・。
おかげで、さぞ家族にもいろんな迷惑をかけたことでしょう。
また本業の仕事にも弊害があったことは否めません。

ただこの充実と、それを維持させるモチベーションの源泉、根源はなんだったのでしょう?
それはすべてのご縁と、人の支え・・・これに尽きると改めて感じます。

「この世はすべて 強き望みの赴くままに めぐり合う歯車なのである」

本業を取り巻く環境の厳しさは、新しい年においても相も変わらないことでしょう。
どんな未来が待っていようが、「瓦」という言葉をいつまでも日本の「メジャー」として続かしめるため、
2011年においても、またいろんな出会いやご縁、そして人の支えで頑張っていきたいと思います。
b0168041_2114153.jpg
-工場敷地の水溜まりに一瞬描かれた青空-  虚像ではなくリアルな快晴が描かれることを信じて・・・。

今年一年お付き合いいただきまして本当にありがとうございます。
迎える新しい年も皆様にとりまして素晴らしい一年であることをお祈りします。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-12-31 21:19 | 瓦人 | Comments(4)

minority ■ majority

b0168041_11131126.jpg
今朝の窯出しで揃った瓦からイメージを膨らませます。
b0168041_1114398.jpg
b0168041_11141962.jpg
求められる雰囲気は伝わるように思います。
こだわり、オリジナル、あつらえ、別注・・・付加価値を高める言葉は数あれど、
そしてそれら言葉を冠にして出来上がる素晴らしいモノも確かに数あり、
そしてそれら言葉で飾られる製品を求める目の肥えた顧客も確かにおり、
ただ・・・・・・・‘メジャー’にはならないんですよね。

‘産業’‘産地’・・・いつまでもそうあるために、理想的に持続可能な試行・思考が必要です。

そんな試行と思考のアウトプットとしての瓦は、年明け2月前後の新築物件へと施工される予定です。
それが持続可能性を秘めた面白い仕事の一つとなることを期待して、2010年の思考を止めたいと思います(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-12-30 11:30 | 瓦人 | Comments(4)

美味しいモノは美味しい☆

b0168041_17131528.jpg
今朝5時半・・・早朝の吐け土です(^^ゞ
今日火入れする窯に入れないと年明け一番の出荷に間に合わず・・・
別注で作った紋入り巴を乾燥炉から出し、夜明け前に冷たい冷たい吐け土を完了です。
さすが年末・・・追いこみの仕事に追い込まれてます((+_+))

こちらもそんな仕舞い仕事で、急遽走った讃岐にて・・・焼き板とレトロデザインの窓格子がお洒落でした。
b0168041_1718515.jpg
もちろん屋根は古いいぶし瓦でしたよ。
昔のデザインって素晴らしい・・・なぜか飽きないんですよね。

さ~って、そのまま次の用事で走った阿波にて・・・年末最後の最後でたどり着けました「クッチーナ・タケダ」さん♪
b0168041_17292516.jpg

いっぱいのお客さんで賑わう年末の店内・・・携帯フォトですが、マスターも躍動的でした(^.^)
美味しいモノは美味しい・・・だから、どんなに追われててもチャンスがあればこうしてお邪魔します。
瓦もそう・・・いいモノはいいんです。だから、どんなに時代が巡ろうと結局‘帰りつく家’のような存在でありたいですね。

そのまま帰って工場任務・・・なんとも長い一日でしたが、どうやら先が見えました。
明日、掃除含めいろんな片付けをして2010年の仕事は幕を閉じる予定です。
ふ~ぅ、なんとも戦争のような一年だったような・・・ま、振り返るのは年末ブログででも(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-12-29 17:39 | 瓦人 | Comments(6)

蒼い刻-toki-

-沈黙の直線- 点としての限りのない波(ざわめき)も、集大成として緊張を纏った線として成る・・・。
b0168041_1814021.jpg
工場からのぞむ水平線に、改めて大切なことを教わった今日28日の昼休み(*^_^*)

とにかく工場で工員に徹しているここ数日・・・カメラを触る間もモチベーションもありません(-_-;)

正月ぐらいは自分時間をいただいて、またキレイな自然と向き合えるかな?

蒼い刻-toki- それは冷たくもあたたかく・・・
b0168041_18255763.jpg
凍るように冷たい冬の夜・・・限られた彩りが、せめてもの温もりを人に与えます。

さぁ~残すところ仕事は29、30日とあと二日・・・ラストスパートです☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-12-28 18:36 | 瓦人 | Comments(4)

さすらいのトラック野郎  2010年 ラストラン!!

年の瀬も迫った12月28日・・・そんな本日は、讃岐の新築現場♪へ参上してきました。

現場はというと~
b0168041_17182227.jpg
こんな感じの切妻二階建ての「本格」注文住宅でした。

「本格」注文住宅?そうなんです!実はここの工務店さん、普段は社寺仏閣を主に手掛けているので、こういった一般住宅でもその匠の技が見て取れます。

例えば、破風板だって~
b0168041_17302630.jpg
このように気合入ってます。カッチョイイ~♪でしょ?

そして反対側の下屋根妻下には~
b0168041_17353316.jpg
ご覧のような、物体が!!名前は分かりませんが(汗)凄く強度がありそうでした。

その他にも色々あったのですが、企業秘密的な物があったら困るのでヤメときます。

さてと、今日も仕事仕事!今回はご覧のように~
b0168041_1750622.jpg
降ろし場が最高でした♪ これはラッキー☆ って喜んでいたのも束の間・・・実は、この広~い敷地に入る溝蓋が~

が~ん!!
b0168041_17571384.jpg
な・何と!?ただのコンパネでした(汗)) これではトラックどころか・・・僕が乗ってもバキっていきそうでした(汗)

というわけで、道路からのロ~ング抱え込み任務となりました。

そうこうしていると職人さん(5人)が到着し、降ろし任務から総勢7人での超高速瓦揚げ任務に切り替えることになりました。

で、約1時間程で2台分の瓦が屋根へと揚げられましたよ~(早っ)

ど~ん!!
b0168041_1881568.jpg
もしかしてこの現場、職人さん5人で葺いたら年内に終わるかも!って・・・それはないか!(笑)

ま、なにはともあれ今日もこれで一軒、いぶし瓦の新築屋根が増えましたね♪ありがとうございました。

おそらくこの現場が、今年最後の現場となりそうです。

2010年・・・今年もたくさんの「いぶし瓦屋根」が増えました♪ 来年は、もっともっと「いぶし瓦屋根」が増えるように頑張るぞ~!!

それでは皆様、少し早いですが・・・

              4101040~(^_^)/~
              ( よ  い  お    と    し  を )

2011年につづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-12-28 18:29 | さすらいのトラック野郎 | Comments(0)

make a proposal

b0168041_1852568.jpg
グラデーション・・・土佐のお得意さんからのご相談にて、年末が差し迫っての試行錯誤です。
b0168041_1864995.jpg
画一的にしかモノゴトを解決できないような風潮が蔓延る時代にあって、
こうしたオリジナリティー溢れる前向きな提案はシンプルに面白いです。
ぜひお得意さんとこの仕事を楽しみたいです♪ また来年の施工レポートをお楽しみに(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-12-27 18:14 | 瓦人 | Comments(6)

さすらいのトラック野郎  あ~たろうか♪あたろうよ♪ 北風ピープー吹いている♪

さて本日は、先日行った阿波の新築現場♪に再び参上してきました。

で、気になる現場の進行状況はというと~

ど~ん!!
b0168041_17273961.jpg
ご覧のように、上屋根部分の地葺きが終わっていましたよ☆

この現場は壁土が付くため、下屋根はしばらく先になりそうです。ていうか、もう来年になるかな?(笑)

それはそうと、今朝もよく冷え込みましたね!この現場の前の山も~
b0168041_17323897.jpg
うっすらと雪化粧です☆ やっぱこういう寒い日には~
b0168041_1734946.jpg
最近の現場事情ではちょっと難しい焚き火です☆ 羨ましいでしょう?(笑)

さぁ今年もいよいよラストスパート!あと何軒いぶし瓦屋根に貢献できるかな~?

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-12-27 17:43 | さすらいのトラック野郎 | Comments(0)

itonami-patchwork

b0168041_14363848.jpg
冷たく澄んだ淡路島の冬月夜・・・
自然と共にある人々の営みの結果として創りあげられた素敵なパッチワークが浮かび上がります。
季節によってその色彩模様も変化するこのツギハギの風景・・・しかし景観として常に美しい。
それは瓦屋根でも言えること・・・
こうして俯瞰して見る秩序ある全体風景の美しさというものの大切さを改めて知ってほしいですね。
b0168041_14415746.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-12-26 14:43 | 瓦人 | Comments(6)

刹那のトキメキ☆

今朝5時半・・・窯の煙道からのぞく炎が魅せる灼熱の真一文字。
冷たすぎたクリスマスの早朝に、熱過ぎる温もりでカラダが目覚めました(^^ゞ
b0168041_16472976.jpg


先日、大阪のど真ん中にて出会った「時代の落し物 or 頑固者」?
b0168041_165279.jpg
近未来的なデザインの国立国際美術館との極端な対比が印象的でした。
周囲はすべて高層ビル群・・・その中で静かに、頑なに、しかし力強く何かを主張しているようでした。
瓦は、ここまで肩身が狭くなる前になんとかその地位と意義を取り戻したいところです。

-光の架け橋-
b0168041_1704993.jpg
日没寸前・・・刹那の輝きに、思わず道端にあったコンビニの駐車場に車を停めました。
その間わずか数十秒・・・そんな一瞬に感動を覚える、このココロの姿勢を保ち続けたいものです。
b0168041_1753865.jpg


GALLERY 土坐 -tsuchiza-から大事なお知らせです。 ⇒ 
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-12-25 17:29 | 瓦人 | Comments(2)

さすらいのトラック野郎  頭上注意!!

さて本日は、以前行った讃岐の葺き替え現場に再び参上してきました。

今日は朝から猛烈な寒さでした(*_*) この現場の前に広がる普段穏やかな瀬戸内の海も~
b0168041_1713351.jpg
ご覧のように、大荒れです。

さてと、今日も仕事仕事!今回も前回同様~
b0168041_1716397.jpg
この区間にある、いくつもの難所(一本橋・下り坂・・・)を絶妙なハンドル捌きでクリアーし、何とか全ての瓦を運び込みましたよ!

この現場も、これで一応全ての瓦の搬入が終わりました。あとは親方、寒い中大変だと思いますが頑張って下さいね~♪

おまけ・・・
b0168041_17203453.jpg
こうなれば、ブログネタには最高だったんだけどな~(笑)

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-12-25 17:00 | さすらいのトラック野郎 | Comments(2)