「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

円坐-maruza-に集う・・・^^

b0168041_1949303.jpg
円坐に集う・・・兄弟家族に親戚みんなで集まり、夏の夜のBBQでした☆
b0168041_1951649.jpg
生活にとけ込み、暮らす人、訪れる人のココロを少しでも豊かにする円坐はカッコイイです。
たった一枚の円坐にさえも宿る深みのある存在感は、‘円’というある種達観を象徴するカタチゆえ・・・。
素材の持つ本質的な価値・・・‘和’を逸脱しないこのdesign製品は、ある意味瓦の新境地だと思います。

そんな田園風景に佇む妹家の庭からは、こんな絶景を臨めました(*^_^*)
b0168041_2004896.jpg
b0168041_2005952.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-31 20:02 | 瓦人 | Comments(0)

Strong!!

b0168041_1627338.jpg
チカラの象徴・・・
今年は淡路島でもたくさんいるようで、どこからともなく貰われてきて子供たちも大喜び^^
b0168041_162914.jpg
何千・何万年と変わらないこの姿・・・瓦と同じく‘普遍のデザイン’なんですね(*^_^*)

今日の土坐も夏模様・・・瓦の魅力は夏休みを満喫する人々にも好評です。
b0168041_16321873.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-30 16:33 | 瓦人 | Comments(0)

一つの脩景事業です^^

b0168041_17513174.jpg
仕事場にある人間臭い風景です。(コンテナに白地を積み込むための深さの目安です^^)
設備はある程度近代化しましたが、モノ作りにはやはり人の経験値が欠かせません。
今日はトラック野郎も久しぶりにトラック任務・・・ということで、代わりに工場で作業中に気になった‘感性価値’です。

こちらは地元のリフォーム現場・・・木・土・紙・石の建築の継承です。
b0168041_17574468.jpg
b0168041_17591372.jpg
見事な風景に、まさしくあるべき姿でとけ込む建築とは、やはり木と土の建築です。
b0168041_1812599.jpg
昔から続く景観を継承する取り組みが、ごく自然なスタイルとして進められます。

職人たちの仕事には、持続可能性、地域循環、自然素材の結集、土地にやさしい暮らし・・・
そんな、今まさに大切な取り組みが自然と体現できていたりします。
しかも黙して語らず・・・職人気質はカッコイイですよ(*^_^*)

修景という言葉があります。
「都市計画・道路計画などで、自然の美しさを損なわないように風景を整備すること。」
その風景を構成する建築の在り方にも、修景というルールが必要だと思います。
その修景を実現できるのは、やはり日本の職人なんですよね。
おかげさまで、ここもまたいい風景になりますね^^

※夏祭りのお知らせです^^
明日7/30(土)は、南あわじ市市民まつり「第33回 慶野松原花火大会」です☆
b0168041_19272527.jpg
テーマは「☆ HEARTFUL HANABI ☆」 慶野から、日本を、花火で、元気に。です^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-29 18:29 | 瓦人 | Comments(2)

presentation能力の大切さ・・・^^

b0168041_19141379.jpg
お馴染み、ラ・カシーナさんでのランチ風景・・・^^
女子3人+瓦師1人・・・4人で仲良く取り分けです。辻本先生、どうもご馳走様でしたm(__)m

今日は終日県民局にいたような(^^ゞ
いろんな課をまわりながら、プロジェクトの必要性と将来性をプレゼンテーションです。

地域の再生、あるいは活性化をはかるには、多才・多様な能力と労力が必要ですね。改めて勉強になりました。
いいアウトプットを期待します・・・いやいや、そのためにもより努力です^^

さ~て、戻ってから只今またまたオリジナル瓦坐のデータ処理中・・・粗い画像でfaxされたものをデジタル処理です。
b0168041_19211474.jpg
久我竜胆(くがりんどう)という家紋です。
オリジナルオーダーが続きます。瓦啓蒙の底上げに繋がっていれば本望です☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-28 19:24 | 瓦人 | Comments(0)

「 出会いは新しい想像力を生む 」

京都での素晴らしい出会いでした(*^_^*)
b0168041_20464856.jpg
京都を拠点に活動するアーティスト、デザイナー、建築家で構成されたクリエーター集団「和空 WA‐Qu」。
そのメンバーのなかで、今年のミラノサローネ2011にも出展された、㈲スペースマジックモン代表の山下順三さんとの刺激的な時間は、ランチを挟んで尽きることなく・・・。

「 出会いは新しい想像力を生む 」・・・第一線で活躍される方と、瓦の可能性を語り合えただけで楽しかったです。
素晴らしいアウトプットを出せるよう、ますます頑張らないといけませんね^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-27 20:56 | 瓦人 | Comments(0)

一番星・・・☆

b0168041_18343622.jpg
今日、土坐にお越しいただいたお客様からご依頼いただいたオリジナル瓦坐です。
このデザインで作られるストーリーが大変面白く、また意味深く、そして感慨深いものなんです(*^_^*)
完成が待ち遠しいですね・・・その時まで、お楽しみに~♪

瓦坐・・・好評です☆ 本業は八方ふさがりですが・・・(~o~)

さて、明日は京都へと・・・とてもクリエイティブな方との面会です。
ちょっと緊張するほどの展開ですが・・・いい出会いとなるよう頑張ります☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-26 18:40 | 瓦人 | Comments(2)

屋根の上の物語・・・^^

秋に控える新築物件・・・火入れ式はもちろん、こんな物語も綴られます。
b0168041_195126.jpg
鬼忠さんに協力していただき、施主さまご家族それぞれの表情の特徴を古代鬼面タイプの鬼瓦に。
図面上ちょうど4体の鬼瓦が必要で、その暮らしを守る鬼瓦にささやかな物語を・・・。
ということで、親子4人の表情を自然なカタチで鬼面にデザインされます(*^_^*)

一生の買い物・・・いいストーリーが生まれますね。

もう今から完成が楽しみ♪

一枚の瓦には、土を作る人の苦労があり、瓦師のこだわりがあり、瓦葺き師の誇りが込められ・・・
いろんな人の想いが重なり、一つの屋根が完成します。
そこに建て主も参加してもらうことで、より素晴らしい建築へと昇華します。
久住さんもよく言います・・・「施主さん自らに塗ってもらった壁には、誰がどうやってもかなわない存在感と価値がある」と。

高度経済成長下のもと、今まで忘れ去られていた、ささやかでまた当たり前の価値を取り戻すヒントが、
実はこんな取り組みにあると思います。
どんなに時代が変わろうが、どんなに瓦屋根文化が衰退しようが、揺るぎない自信を持って伝えていけるものが瓦にはあります。
ここが日本で在り続けるために・・・風景の必需品としての瓦は永久に不滅です^^

こちらも一枚一枚にきっと素晴らしい物語が・・・。
b0168041_19235851.jpg
早朝から出張で立ち会えませんでしたが、GALLERY 土坐 -tsuchiza-でも物語が綴られていたようです(*^_^*)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-25 19:27 | 瓦人 | Comments(2)

風景を手元に・・・^^

b0168041_18211950.jpg
イタリアの漆喰磨き仕上げ・・・カルチェラサータ×blueのカウンターに同化するmonokawara。
b0168041_18223733.jpg
青い空と青い海に包まれ、五色の石とともに角の取れた瓦が散りばめられた地元 津井の海岸は、子供の頃から変わらない宝物の一つです。
そんな風景を手元に・・・
b0168041_18272238.jpg
これをモチーフに作ってみた創作コースター「島音坐」は、淡路島のマリンブルーに光ります。
b0168041_18284286.jpg
試しにと焼き上げましたが、さっそく今日のお客さんに貰われていきました^^
焼き物で表現される色彩は、ほんとに優しいものです。夏だし、こんなトロピカルな雰囲気が似合いますね☆
ということで、リアクションの良さにもっと作ろうと決意した一日でした(*^^)v

そんな土坐には今日も土遊びの風景が♪
b0168041_18332093.jpg
b0168041_18333225.jpg
かっこいいデザインに仕上がってました☆焼き上がりが楽しみですね~。
みんなその時それぞれのココロの風景が描かれていきます・・・。
風景を手元に・・・そんな風流な土遊び、いかがですか~(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-23 18:38 | 瓦人 | Comments(0)

普遍的design はみんなに人気です^^

b0168041_16565334.jpg
自然の摂理に適い、そうなるべくしてなった究極のカタチは、これ以上も以下もない日本人にとっての黄金比率。
GALLERY 土坐 -tsuchiza-に来られる人に、常にそう伝え続ける日々です^^
b0168041_1722377.jpg
やっぱりこの瓦スツールが人気で・・・今日来られた方が、この天板の瓦だけでも欲しいとのことで買って帰られました。
ご自分で作られる瓦スツール・・・ぜひ見てみたいものです。写真、送ってくれないかな~(*^_^*)
b0168041_1742193.jpg
そんな今日の土坐での出来事・・・^^

さ~あ、今夜は南あわじ市の活性化委員会・・・日付が変わるまでに終われるかな~?
建設的な議論は楽しいです。さてさて、準備しま~す・・・(@^^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-22 17:09 | 瓦人 | Comments(0)

トロピカルムード満点です^^

昨日から姫路、大阪、和歌山へと泊りで出張・・・大阪の夜は楽しかったな~・・・
って、狭いビジネスホテルで日付が変わるまで持参してた見積りに追われてました(^^ゞ

話は変わって・・・先日仕込んでた足型瓦‘はじめの一歩’が焼けました☆
b0168041_2028217.jpg
こちらそれぞれ・・・今年3月生まれの赤ちゃんと6月生まれの赤ちゃん。
しっかりとした足の輪郭です。期待を込めて・・・地に足ついて力強く歩みだしていることでしょう。
b0168041_20281484.jpg
喜んでいただけるといいですね。一生の思い出としてどうか大切に・・・。

さてさて出張の帰り、そのまま夢舞台「奇跡の星の植物館(← サイトがリニューアルされてますよ~^^)」へと・・・
b0168041_20325644.jpg
秋のイベントに向けても色々と準備が進んでいます。みんな前向き・・・刺激を受けて頑張れてます^^
b0168041_20341572.jpg
ただいま植物館では・・・夏らしく色とりどりにトロピカルムード満点です☆
バリフラワーショー2011」・・・パンチの強い色彩と甘い香りに元気をもらえますよ~。
b0168041_2036407.jpg
b0168041_20365257.jpg
子供たちも夏休みに突入・・・いろんなイベントも盛りだくさんなので、ぜひぜひゆっくりとした時間を過ごしてみてください。
花と緑、そして瓦も・・・ホントに素晴らしく豊かな時間を与えてくれますよ☆
b0168041_20391814.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2011-07-21 20:42 | 瓦人 | Comments(0)