「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

淡路島への旅!!^^

お世話になっている瓦ジスタさんがfacebook上で企画したイベント・・・「淡路島への旅」
GALLERY 土坐 -tsuchiza-での土壁スクリーンを使ったプレゼンテーションから始まり、その後の体験瓦コースター作り、そしてかわらやさんでの瓦焼き!!
まさしく‘瓦づくし’の淡路島行となったんじゃないでしょうか~(*^_^*)
b0168041_18111580.jpg
b0168041_18112527.jpg
b0168041_18113520.jpg
愛犬でしょうか・・・可愛い~~~仕上がりですね☆

のっけから全開に瓦のことについてお話させていただきました。
瓦屋根の必要性・・・思いっきり掘り下げて、その考え付く限りの存在意義や存在価値が伝わったかな~?(^^ゞ
誰か一人のココロに記憶として残ってくれれば幸いです。

‘瓦について語る’・・・最近とくにこんな機会が増えてきました。
それは逆に、豊かさの一つとして求められるニーズが増えてきたからかもしれません。
日本人の潜在的な部分に潜む‘あるべき姿’への渇望、また帰属意識の高まりや原点回帰志向・・・。
すべてこの混沌の時代において、いま一度地に足つけるため必然的に顕在化する現象です。

そんな難しいことよりも何よりも・・・瓦って素敵!!シンプルにそんなふうに感じられる現代人や次代人が増えればイイです^^
すべての取り組みはそんな想いから・・・☆
明日も朝からご予約をお伺いしてます・・・頑張ります^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-30 18:32 | 瓦人 | Comments(0)

ツユノハレマは瓦日和☆

am5時~~~!! 夜明けの瞬間と向き合うと一日得した気分です^^
b0168041_19144940.jpg
今日は‘さすらいのトラック野郎’任務・・・梅雨の晴れ間は現場が動きます!!
ということで、4時起きでのスタート~。目指すのは讃岐の葺き替え現場でした。
で・・・車中、眠気覚ましに演歌(鳥羽一郎)を熱唱しながら6時30分到着~^^
b0168041_19171986.jpg
讃岐らしい豪快な母屋と繋がる、一部増築の葺き替え物件でした。
b0168041_1918739.jpg
さぁ~、降ろしまくるぞ~!!荷台には、ぎっしりと夢(瓦文化)満載です(*^_^*)
b0168041_19195899.jpg
出鼻をくじくように、スズメバチの偵察威嚇に遭いながらも、なんとかランナーズハイで仕上げました。
指示通り、あっちこっちに降ろし分け・・・トラックを横付けできずに、なかなか手こずりました(^^ゞ
b0168041_19213319.jpg
でも、今日も一軒いぶし瓦の屋根がここに出来そうです。ありがとうございました~☆
ツユノハレマハ瓦日和・・・雨にも負けず、晴れやかないぶし銀の屋並みで魅せてやってくださいね~。

で、帰って工場仕事に復帰・・・夕方には体験瓦コースター作りのお客様も~!!
19時前まで頑張られた成果はこちらをどうぞ → 
なんとも充実すぎる水曜日・・・明日の木曜日も工場でフル稼働!!
ということで、実は毎日が瓦日和・・・頑張りま~す(*^_^*)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-27 19:28 | 瓦人 | Comments(0)

ガチンコ女子会(^^ゞ

毎週月曜日は、けっこうお客さんが来られるんですよね~^^
工場でテンパッテるので、しっかりと対応できないのが玉にキズなんですが・・・(^^ゞ
でも、真剣な表情で皆さん頑張って土と向き合っていただきました。
b0168041_1819785.jpg
ガチンコ女子会での真剣勝負・・・気合いの入った秀作が出来上がりました☆
b0168041_18202839.jpg
陰影深い桜紋様・・・カッコイイですね~。
バンバン結露を吸ってくれそうな感じがします。
奥の江戸小紋柄も女子っぽくて可愛いですね~(*^_^*) こちらもしっかりと楽しんでいただけました☆

お二人、次回は違うお友達を連れてお越しいだたけるそうです。
その前に焼き上がりをお楽しみにしていてくださいね~。

瓦も作り、monokawaraも作り・・・それが瓦の未来も創ることに繋がればイイな~^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-25 18:34 | 瓦人 | Comments(0)

synchronize!!

土曜日のGALLERY 土坐 -tsuchiza-に描かれる風景!!
遊びや旅行で淡路島へと来られ、本来はリラックスムードなはずの皆さんですが・・・
打って変わって真剣勝負な姿があります^^
b0168041_18115240.jpg
b0168041_1812239.jpg
瓦(土)って魅力あるんですね☆
そんな真剣勝負の結果・・・今日も楽しい作品たちが生まれていましたよ。
自身の名前を即興でロゴ風にデザインし、プロっぽく家紋のように~!!
b0168041_18144538.jpg
こちらは社会人になっても、大学時代から続く仲良し4人組の仕事・・・
みんなそれぞれの感性で仕上げたのに、並べてみると奇跡的にシンクロする2枚が微笑ましかったです^^
b0168041_1817499.jpg
いいですね~、仲間!!
いくつになっても青春時代のまんまの皆さんでいてほしいです。
そんな皆さんに刺激をいただいて、こちらも頑張って若さを保とう~(^^ゞ

※休業のご案内・・・今週6月24日(日)は、所用のためお休みさせていただきます。
誠に申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-23 18:22 | 瓦人 | Comments(0)

想いをカタチに・・・

b0168041_1913413.jpg
先日、火入れ式をさせていただいた淡路島の家・・・想いのこもった鬼瓦がカタチになりました。
子供たちの健やかな成長を願い、誕生から始まる物語をすべて取り入れてほしい・・・そんなご要望にお応えしてデザインした鬼瓦です。それぞれの名前をロゴ風にデザインしたものを真ん中に据え、それぞれ誕生日がクリスマスと七夕ということで、雪の結晶と星を輪郭に配した鬼瓦が出来ました^^
b0168041_19173957.jpg
b0168041_19175082.jpg
b0168041_1918022.jpg
数珠掛海津鬼ならぬ、雪掛京風鬼と、星掛京風鬼です!!
想いをカタチに・・・末永く暮らしを守る瓦屋根、その守護神としての鬼瓦にストーリーがいっぱいです^^

焼き上がり、そして葺き上がりが楽しみですね。
一生に一度の買い物・・・ささやかな贅沢は、将来の豊かな暮らしへと繋がるはずです。
また一つ、成熟した消費に貢献できそうでなによりです^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-21 19:27 | 瓦人 | Comments(2)

幻日-genjitsu-

b0168041_20252738.jpg
夕景をワンポイントで演出する虹色の幻日(げんじつ)と出会いました。
明日の雨を告げる幻日・・・大自然は粋なアーティストです^^
その後は、明日の雨を否定するかのように、明日の晴れを願う見事な染景で魅せてくれました。
b0168041_20324653.jpg
兵庫、京都、大阪と走りまくった一日出張・・・最後にようやく前を見据え、彩る季節を感じることが出来ました(*^_^*)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-20 20:35 | 瓦人 | Comments(0)

瓦坐-kawaraza-

b0168041_1533493.jpg
「以前、買って帰ってからずっと使っているのですが、比べると他の素材のコースターはやはり実用性がなくて・・・、また瓦のコースターを買い足しにお邪魔しました^^」
台風目前の荒天にみまわれる瓦工場までお越しいただき、こんなありがたいお言葉をいただきました!!

魔法のように結露を吸水する瓦坐・・・込めるメッセージとしてあるのは、屋根瓦としての調湿作用の体現!!

1,400年も続く文化には、続かしめる絶対的な理由があります。
約680年前に書かれた吉田兼好による徒然草 第五十五段・・・
家の作りやうは、夏をむねとすべし。
冬は、いかなる所にも住まる。暑き比わろき住居は、堪え難き事なり。

(家の作りようは、夏をむねとするべきである。冬は、いかなる所にも住める。
暑き頃わるい住居は、堪へ難い事だ。)
高温多湿なここ日本において、建築における一つのあるべき姿を説いたものですが、
時代は変わろうと決して色褪せることなく、普遍の真理をもって現代に警鐘を鳴らします。

瓦坐の背景にあるこうした物語を伝えると、お客様はホントに感動してくれます。
今日も聞けました・・・「瓦が好きになりました^^」
そんな言葉がまたきっとどこかへ伝播していくはずです(*^_^*)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-19 15:28 | 瓦人 | Comments(2)

家族を想い・・・火入れ式

b0168041_16552086.jpg
南あわじの家・・・土曜日の今日、火入れ式でした。
b0168041_1656435.jpg
ご住所の地名にも含まれ、また何よりもご家族の末永い幸福を願い、「福」一文字をしたためられ、その家づくりに込められる想いと共に瓦を焼くべく窯へと入れます。
b0168041_16575793.jpg
b0168041_16592138.jpg
b0168041_16593484.jpg
b0168041_1701313.jpg
ご家族による共同作業・・・実際に屋根の一部へと葺く予定の記念瓦に物語を込めます。
ホントに家族の幸せための家づくりなんだということが、ひしひしと感じられる皆さんの空気感が微笑ましかったです^^
今日は土曜日・・・GALLERY 土坐 -tsuchiza-へとお越しいただいていたお客様(→ 火入れ式に立ち会われた皆さんのその後は、土に対する姿勢も断然真剣になられた様子でした^^)も、タイミング良く4組の皆さまにもお立会い、ご見学いただき、ホントに感動されたご様子でした。最後は皆さん拍手!!!!瓦とは、これだけの感性価値を秘めた素材なんだということが伝わったようで良かったです。
b0168041_1741599.jpg
願う・・・とても美しい光景です。
瓦に宿る感性価値は、このラストシーンがそのすべてを物語ります。
足元の悪いなか、皆さんホントにありがとうござしまいた。
「雨降って地固まる」・・・まさしくそんな言葉が似合う、土曜日の瓦工場に描かれたワンシーンでした(*^_^*)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-16 17:20 | 瓦人 | Comments(0)

景一会・・・

b0168041_2103831.jpg
この日この瞬間しかない景色と向き合うキセキ・・・景一会。
淡路島にある水入り直後の棚田景は、今年も例えようもなく素晴らしいものでした☆
b0168041_2134610.jpg
神々の創りし造形美は、畏敬の念をともなった叡智の結晶たる、美しくも逞しい人の営みが作る景(すがた)と相まって、見事に完成します。
b0168041_21163261.jpg
b0168041_2116469.jpg
b0168041_21165658.jpg
b0168041_2117884.jpg
奇跡の一会を信じて、この場に駆けつけるアクションとしての軌跡が、また明日(未来)へと続く道を見出します。

残念ながらあまり茜色に色づかなかった水面に、込める想いを映して・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-14 21:26 | 瓦人 | Comments(0)

tsuchi-washbowl

b0168041_18565393.jpg
それは水面をたゆたう花弁のように・・・以前デザイン相談を受けていた瓦の手洗い鉢が出来ました。
b0168041_18575981.jpg
大迫力のスケール・・・ご依頼の通り、-500×400×20- 横幅約50cmで奥行き約40cmの大きなものです。
b0168041_18593276.jpg
想いをカタチに・・・釉薬を施さない瓦の洗面ボールは、屋根と同じく流水をしっとりと受け止め、周囲に水滴をさほど弾くことなく排水します。瓦本来のパフォーマンスを発揮する素晴らしいmonokawaraだと思います。
b0168041_193349.jpg
b0168041_1931567.jpg
時の経過とともに、風合いを増していくであろう土から生まれた瓦・・・ぜひ末永くご愛用いただければ幸いです。
来週、大阪までお届けします。
現在、水まわりをリフォーム中とのことですので、設置された姿もまた拝見しにお邪魔しようと思います^^

「瓦」はやはり、ここ日本においてはその言葉の響きとともに存在感が素敵です!!
日本人の生活シーンに、より身近にとけ込んでいくべき土-tsuchi-の魅力ですね^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2012-06-13 19:11 | 瓦人 | Comments(0)