「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

大人も子供も女子会 at tsuchiza です^^

すみません~、今日は午後から取引先住宅メーカーの研修会で、午前中のみのご予約となりましたが・・・
ツユノハレマの土曜日には、小さい子も負けずに女子会による瓦創作シーンが描かれてました^^
b0168041_11485039.jpg
b0168041_11513616.jpg
お母さんの方が仕上がると、そのまま子供さんのヘルプに!!微笑ましい姿が印象的でした^^
b0168041_11525271.jpg
なんとも職人肌な5歳の女の子が頑張って仕上げた「江戸小紋  鹿の子(かのこ)」!!
有機的で自然~な仕上がりが、美味しそうな板チョコっぽくて素敵です☆
b0168041_1154546.jpg
大人女子会なお二人の作品は、創作で描かれた霰小紋(あられこもん)に、人気の麻の葉を超几帳面に!!

霰小紋(あられこもん)
点を、空から降る霰(あられ)に見立てたもの。
「大小霰(だいしょうあられ)」を不規則に並べた霰を「乱れ霰」と呼んだ。

そんなとってもクリエイティブな皆さんによる瓦コースター・・・しっかりと焼き上げてお届けしたいと思います。
ありがとうございました。どうぞ楽しみになさってくださいね~^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-06-29 12:02 | 瓦人 | Comments(0)

-aging- 土と炎の魔法

b0168041_1950842.jpg
それはエイジングの妙で魅せる古美た和瓦景のように・・・土と炎の魔法はこの経年美化を見事に生みだしてくれました。
今日の窯出しより・・・別注でご依頼いただいた瓦の皿が焼き上がりました。
淡路島内ホテルにて、固形燃料を設置したミニコンロの上で淡路牛を焼くために使われます。
b0168041_1953502.jpg
肉汁等をせき止める水返しも、和瓦特有の流麗なる姿を損なわない程度に立ちあげました。
b0168041_1957485.jpg
四方約12cm×12cm・・・こんな粋な瓦皿はいかがでしょうか?
これから使われる度にその風合いを増すであろう、土から生まれた瓦のエイジングの魅力の醍醐味ごと、料理と食事の時間を楽しんでいただければ幸いです。
b0168041_202430.jpg
monokawara-瓦皿- 120×120×10
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-06-28 20:05 | 瓦人 | Comments(0)

やっぱりご褒美がありました・・・有終の美景^^

Private exhibition at Villa Colle Fresco!!とてもたくさんの人にお越しいただき大成功に終わりました^^
b0168041_16405624.jpg
b0168041_16412163.jpg
b0168041_16413289.jpg
b0168041_16414236.jpg
b0168041_16415374.jpg
b0168041_1642442.jpg
b0168041_16421385.jpg
b0168041_16422391.jpg
b0168041_16423684.jpg
裕子さんの優しい手料理の数々にも癒されました。ありがとうございました~^^
皆さん口々に「豊かな気持ちになれました、ありがとう~!!」って感想がホントに多かったです^^
素敵な建築にキレイに飾られた絵画のような風景写真たち・・・それは、ただただ窓の外の常景。
そんな当たり前に包まれる美しきこの地の環境の価値に、改めて感謝される方が多いのが印象的でした。
終日、小雨まじりの曇天・・・でも有終の美を飾るべく、最後にはドラマティックな夕景で魅せてくれました☆
b0168041_16494936.jpg
b0168041_16495865.jpg
b0168041_16501293.jpg
それはやっぱり、当たり前のように繰り広げられる窓の外の美しき常景であり、
こうしてシンクロするように窓に映り込み、家のなかまでしっかりと届けられる美しき芸術でした^^
このかけがえのない風景の美しさを通し、その財産としての大切さを思い知り、ひいてはその景にとけ込む日本における建築のあり方、意匠等を感じるきっかけとなれば幸いです。
そこにあるべきは、きっと和瓦の屋並みであるはずであり・・・そんな必然の美をこれからも伝えていきたいです^^

お越しいただいた皆さんホントにありがとうございました。
なによりもこの度の個展に際し、ご自宅をオープンハウスしていただき、写真にお料理にとすべてご準備いただいた、たかぽん&ひろりんさん・・・貴重な体験をホントにホントにありがとうございました^^
またお二人のご厚意により、しばらくは写真も飾っていただけるそうなので、当日都合がつかなかった方々も、どうぞいつでもお越しくださいとのことです。
かさねがさね、この場をお借りして御礼申し上げますm(__)m
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-06-24 17:06 | 瓦人 | Comments(0)

オリジナル瓦坐-kawaraza-

家紋-丸に左三階松- 別注の瓦坐制作依頼です。
b0168041_12242242.jpg
瀬戸内沿岸の、とくに白砂に松の青が映える風光明媚な景は日本ならでは・・・。
そんな地域に多い家紋ではないでしょうか。
b0168041_12252499.jpg
自宅の家紋で作ってくださいという依頼は常にあります。
家紋文化・・・未来に繋ぐべき素晴らしい日本の財産だと思います。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-06-22 12:27 | 瓦人 | Comments(0)

Private exhibition at Villa Colle Fresco!!

b0168041_15513588.jpg
b0168041_15514633.jpg
365日、四季折々・時々刻々・千変万化の夕景に抱かれる家・・・それは南あわじの晴海が丘にあるタイタニックポイント^^
先日、新聞社の取材もしていただきました。いよいよ今週末、日曜日開催です!!
どうぞお気軽に足を運んでみてください。
b0168041_15523751.jpg
b0168041_15524712.jpg
瓦師が撮りためた、淡路島に描かれる煌めく景・・・
梅雨空の続く季節にあって、大自然が魅せる感動的シーンに想いを馳せるのもいいかも~^^
詳細 → https://www.facebook.com/events/list#!/events/449525471810920/
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-06-19 15:53 | 瓦人 | Comments(0)

-ring- (続)円坐の上の物語

先日のご家族による手仕事・・・無事にキレイないぶし銀に焼き上がりました^^
b0168041_16411492.jpg
b0168041_164125100.jpg
b0168041_1641343.jpg
b0168041_1641443.jpg
和瓦が規則的に居並ぶ窯から、こんなほのぼのとしたmonokawaraが出てくるのも一興。
家族の暮らしや、建築(外構)の歴史とエイジングを共にする瓦・・・円坐-maruza-
円坐の上の物語は、これからとても肉厚なページを綴りそうですね^^
瓦で幸せのお手伝い・・・またここに一つ^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-06-18 16:53 | 瓦人 | Comments(0)

青の津井景

b0168041_1523433.jpg
ツユノハレマ・・・海と空、そして緑豊かだと風景は眩しいほどの青。
b0168041_15243080.jpg
b0168041_15244261.jpg
b0168041_15245279.jpg
大規模な埋立て地の工場地帯ではなく、こんな小さく風光明媚な地に瓦の窯元が集積する津井。
それこそ鬼瓦をはじめ数百種類もの瓦を、この地で作りだすチカラがあります。
それが全国津々浦々の、その地らしい屋根意匠・景観の継承に貢献しています。
b0168041_15303574.jpg
b0168041_15304750.jpg
b0168041_15305857.jpg
この地に生まれ、育ち、この地でとれる土で瓦を焼き、そして飯が食えてます・・・。
それはよく考えると、とてつもなく豊かな生活循環の図式。
青の景・・・その眩しさに目を細めつつも、口元は穏やかに微笑んでいる自分がいました。
それは、この上なくこの瓦の町が好きであることの裏返し^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-06-12 15:46 | 瓦人 | Comments(0)

屋根から降りた瓦たち・・・

b0168041_18131726.jpg
既存の古い瓦葺きの塀から、取り合いをそのままに繋がる真新しい燻し銀・・・鳴門市の塀瓦工事現場です。
こちらは露天風呂に、バーベキュー窯、彩り豊かな植木がいっぱいの素敵な外観です。
そんな庭には粋なはからい・・・屋根から降りた瓦たちが風流に配されていました^^
b0168041_18553712.jpg
b0168041_18554861.jpg
b0168041_18555817.jpg
この和瓦特有の曲線は、もはや普遍のデザインとして日本人の感性に響きます。
自然の摂理に適ったカタチは、やっぱり大地に降りてもカッコイイですね~^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-06-10 19:01 | 瓦人 | Comments(0)

-ring- 円坐の上の物語

先日に続いて、またご家族にお越しいただき円坐-maruza-に生涯の思い出を押していただきました^^
b0168041_16543298.jpg
b0168041_1655114.jpg
b0168041_16552973.jpg
二歳のお子さんは、しっかりと両手で!!^^ 日付とイニシャルを刻印して完成です。
b0168041_16562087.jpg
幸せの象徴・・・お父さんの結婚指輪のあとがしっかりと残されているのが微笑ましかったです^^
b0168041_176451.jpg
円坐の上の物語・・・そこには、これからそれぞれにいろんなストーリーが展開されていくのでしょう。
キレイなお庭に施工され、家族の成長とともに将来の節目節目に、きっと素敵な笑顔がそこにありそうです^^
-ring- それは輪であり、環を結び、永遠の縁を誓うシンボル・・・まさしく円坐のコンセプトに適うものでした☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-06-05 17:07 | 瓦人 | Comments(0)

Private exhibition at Villa Colle Fresco!!

b0168041_17112070.jpg
それは具象と抽象がとけ合い、まるでアートへと昇華した一枚の絵画のごとく・・・。
b0168041_17115990.jpg
突然ですが・・・南あわじの晴海ヶ丘で、オープンハウス的個展を開催することになりました^^
仲良くさせてもらってる青井さん・渡辺さんご夫妻のとても素敵なご自宅に、このたびインテリアとして飾っていただいた写真たち・・・お二人のご厚意でオープンハウス的にご覧いただける運びとなりました^^
b0168041_17235884.jpg
イタリア人デザイナーの設計による洗練された建築・・・リビングはもちろん、書斎から寝室そして廊下にトイレまで!!お二人が厳選された写真たちが、キレイな額装で飾られています。
b0168041_1724919.jpg
b0168041_1728247.jpg
b0168041_17283169.jpg
b0168041_17283915.jpg
b0168041_17284582.jpg
b0168041_17285119.jpg
b0168041_1729072.jpg
b0168041_1729728.jpg
b0168041_172919100.jpg
b0168041_17292644.jpg
まるで夢のような空間で、写真たちが活き活きと輝いていました☆
とっても素晴らしい機会を与えていただいてホントにありがとうございます。
当日は、ウェルカムワインなどいろんなドリンク等もご用意してくださるそうです^^
ホントにオープンハウス的なプライベートパーティーの感覚です!!
ご近所さんは散歩がてら、そして島内外からもドライブついでに、ぜひお気軽にふらっとお立ち寄りください。
なんといっても、晴海ヶ丘という南あわじの絶景が迎えてくれますよ~☆

日程
6月23日(日) 10:00~17:00
場所
〒646-0661 南あわじ市阿那賀1603-417 晴海が丘15-7C Villa Colle Fresco
お問合せ先
tel 090-1054-5848 (青井さん・渡辺さん)
mail aoi@w4.dion.ne.jp

瓦師が撮りためた、淡路島に描かれる煌めくキセキ・・・☆
梅雨空の続く季節にあって、夕景や星空が魅せる感動的シーンに想いを馳せるのもいいかも~^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-06-03 17:50 | 瓦人 | Comments(0)