<   2014年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

火入れ式・・・ブームです^^

今日のFacebookから・・・
昼にご馳走になったうどんパワー全開で、お得意さんと一緒に臨んだ施主様宅での打合せ!!
b0168041_19101734.jpg
讃岐らしい豪快な屋根・・・手前の母屋と奥の離れ、リフォームで共にキレイないぶし銀へと生まれ変わります!!
もちろん、再来週に火入れ式をとり行うことになりました(≧∇≦)
3時間近くにも及んだ対話は、価格以上の価値の共有へと繋がる欠かせないプロセスでした!
ホントにありがとうございます。火入れ式・・・楽しみです^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-02-28 19:13 | 瓦人 | Comments(0)

reburn*reborn

-iPhone撮影-
今日の仕事から・・・社寺の山門葺き替え工事による古鬼瓦の再焼成。
b0168041_1772311.jpg
b0168041_1773637.jpg
元禄3年(1,690年)に作られた鬼瓦が再焼成され、また晴れやかないぶし銀となり、再び時代を越えて活躍します。
-reburn*reborn-再焼成による再生。
絶対普遍の存在、土・・・改めて素晴らしい素材ですね^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-02-26 17:22 | 瓦人 | Comments(0)

‘kawaraぬ愛’ produced by Keinoumi-wedding❤

手を取り合い、誓う二人のシルエット・・・小さくとも、永遠に色あせず朽ちることのない瓦の結婚証明書。
b0168041_1834018.jpg
b0168041_1835127.jpg
今春のオープンを目指して、島の教会「しまおと」が完成間近です^^
b0168041_18113416.jpg
淡路島の海と空に抱かれ、見守られ、永遠の愛を誓うChapel「しまおと」において、これから交わされる結婚証明書のモデルが出来ました!!
b0168041_18144954.jpg
b0168041_1815048.jpg
b0168041_18151070.jpg
BOOKスタイルでデザインされた素敵な証明書に、10センチ角の瓦プレートがセットされます。
このたび3月1日に結婚式を予定しているカップルが初めて手にされることになります。
瓦で幸せのお手伝い・・・陰ながら、お二人の未来を見守らせていただきます^^
※daisuke&hanakoはサンプルアップのための仮名です(^^ゞ
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-02-24 18:29 | 瓦人 | Comments(0)

瓦の「コト作り」・・・火入れ式でした^^

火入れ式 -家内安全-
神戸市で新築予定のご家族皆さんよる、アットホームな火入れ式でした^^
b0168041_15143091.jpg
b0168041_15144172.jpg
b0168041_15153953.jpg
家内安全としたためた書(家づくりに込める想い)とともに瓦を焼きます。
b0168041_15173342.jpg
記念瓦には皆さんの名前を刻み、生涯消えることなく褪せることのないプライスレスな一枚として焼き上がります。
b0168041_1524340.jpg
b0168041_15241484.jpg
b0168041_15242440.jpg
b0168041_15243238.jpg
土に火を入れる・・・その行為は常に神聖であり、また身近ではないはずが決して非日常的には感じず、かえってどこか懐かしくもあり、人の営みと密接に関わってきた土という絶対的存在への潜在的な畏敬と感謝の念によるものなのか、人間の根源的な部分を揺さぶる感動があります。
b0168041_1540433.jpg
b0168041_15401333.jpg
手を合わせ、祈りを込めていただいた瓦・・・目一杯の気持ちで焼かせていただきます^^
景観と文化を守る瓦というものを選んでくださってありがとうございます。
現場にお届けできる日を、どうぞお楽しみになさってくださいね。
瓦の未来創り・・・火入れ式はそのための立派な「コト作り」です^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-02-22 15:48 | 瓦人 | Comments(1)

-秩序-

徳島県吉野川市山川町-明王院- 新築現場
b0168041_17345371.jpg
社寺境内は日本景観の縮図・・・本堂はじめ太師堂、納骨堂、庫裡から便所にいたるまで、すべての建築の屋根が瓦で揃い、秩序ある一つの景観を完成させている場合が多いです。
秩序があるからこそ美しさを纏い、安らぎがあり、長く親しまれ、また保たれ・・・。
そのエイジングも味わい深く、時の経過とともにその地の風景に同化し、人々の暮らしにまつわる物語を共有しながら共存していきます。
b0168041_17501973.jpg
b0168041_17502985.jpg
とくに建築において無秩序な景をさらして久しい現代において、かつての江戸の町並みのように美しき秩序を取り戻す日がくることを強く願います。
よく引き合いに出す、見晴らす限りテラコッタ(素焼き)の瓦で覆われたヨーロッパの町並みのように、文化度の高さを示す一つの指標として景観を見直していきたいな~^^
b0168041_17541443.jpg
b0168041_175422100.jpg
そんな景を取り戻すための瓦師としての「コト作り」・・・明日も火入れ式です^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-02-21 17:58 | 瓦人 | Comments(0)

続 火入れ式^^

火入れ式「和」・・・本日無事に上棟です^^
b0168041_16501851.jpg
b0168041_16502899.jpg
平屋づくりのシンプルモダンな家・・・屋根面積は約50坪あります。
火入れ式に始まり、完成後はご家族のいろんな物語が描かれていくことでしょう。
そんな暮らしを末永く大らかに見守る瓦屋根・・・
ホントに値打ちのあるモノを作っているという自負の念でいっぱいです^^
設計/施工 ケーズテクノホーム㈱
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-02-19 16:58 | 瓦人 | Comments(0)

波状文様瓦 復刻プロジェクト!!

戦国時代末期から江戸時代初期にかけて主に城郭や社寺の屋根に使われていた、瀬戸の穏やかな海景に宿る世界観が見事にデザインされた波状文様瓦の復刻プロジェクト
b0168041_19243599.jpg

阿波の立派な新築現場に採用され、現在工事進行中です。
b0168041_19244549.jpg
屋根坪で約120坪もある大きな住宅・・・桟瓦が6,000枚、波状紋様軒瓦が350枚採用された、まさしくダイナミックな甍の波を描く建築です。
b0168041_19287100.jpg
b0168041_19281712.jpg
b0168041_19282756.jpg
破風には中付袖が採用され、シンプルな仕様のなかにも圧倒的な躍動感が迸ります。
建築のシルエットは屋根で決まると言われるように、軒の出寸法も含め、日本の家は景観的見地からも、やはり屋根が大きいほうが恰好がいいですね。
完工後は、俯瞰してみたいものです・・・きらめく甍の波を。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-02-17 19:37 | 瓦人 | Comments(0)

火入れ式・・・「和」

二月らしい空のもと・・・アットホームな火入れ式でした^^
b0168041_12481066.jpg
b0168041_12481813.jpg
この度はホントに地元の地元・・・ここ瓦の町にて、しっかりと景観や文化を継承しつつ、さも当たり前のごとく瓦屋根の建築が出来上がります。
b0168041_12494161.jpg
b0168041_12495978.jpg
家づくりに込めた想いは、自身の名前の一部でもあり、すべてが集約された一文字「和」。
b0168041_12514487.jpg
b0168041_12515535.jpg
b0168041_1252351.jpg
記念瓦には、家族みんなの名前とそれぞれの指を頑張って押し付けました^^
b0168041_12531581.jpg
火を入れ、手を合わせる・・・とても厳かで、美しく、またあたたかい光景です。
人は何かを祈り願う時、安らかな表情になります。
人は誰かを信じる時、あたたかい感情が湧き出ます。
人は互いに想いを共有し合えた時、そこにはかけがえのない絆が生まれます。
作り手・買い手の見えるモノづくり・・・今回も無事にそんな理想のカタチで瓦が出来上がりそうです^^
島にある伝統産業の小さな取り組みが生む大きな感動・・・きっと未来へと!!^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-02-15 13:33 | 瓦人 | Comments(0)

三度目の正直です!!(≧▽≦)

今朝も夜明け前から、工場ラインに入って瓦作りを目一杯~!!
からの~工場仕事にめどがついてから、さすがに祝日なんですね~、夕方にかけて体験瓦コースター作りのお客様達とこれまたガチンコ土遊び^^
b0168041_16583753.jpg
なんと・・・こちらのお客様は3度目の瓦コースター作り体験!!!
さすがに3度目となると手馴れてらっしゃいます・・・
どんどんレベルアップされてて、手もとをのぞくと立派な職人仕事が繰り広げられてました(≧▽≦)
b0168041_1782981.jpg
立体的に躍動感を表現されたキレイな花紋が出来上がってました☆
b0168041_17105517.jpg
お連れの方は、これまた今ちまたで大人気の「ちっさい おっさん」!!
b0168041_17185687.jpg
絶妙の陰影が表現するシュールな表情がナイスです~!!!^^
3度目の正直・・・集大成の仕上がりとなったでしょうか~?
集大成どころか、なんと4度目以降もぜひ来ますよ~って、ありがたい言葉をいただきました^^
どれも焼き上がりが楽しみですね~。あとはしっかりと焼き上げないと!!
寒い中お疲れ様でした・・・ありがとうございました~^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-02-11 17:20 | 瓦人 | Comments(0)

寒さも吹き飛ばす熱さでした・・・(^^ゞ

一年に一度あるかないかの寒~い一日・・・そんな日は朝から皆さんで土との格闘です!!
職場のお仲間みんなでの参戦・・・寒さなんかなんのその、職人モードで臨場感満点でした^^
b0168041_1317118.jpg
b0168041_13172012.jpg
b0168041_13172935.jpg
予約済だったらしいランチも蹴っ飛ばし!?
幹事の方、すみませんでした・・・皆さんを本格体験の世界にドップリ引き込んでしまって(^^ゞ
おかげで、そんな渾身の力作は、それぞれ風流な和紋様~^^
b0168041_13173846.jpg
b0168041_13213047.jpg
ぜひ職場で、自宅でと、大事に使ってあげてくださいね~。
あとは、しっかりと焼き上げてお届けしますので、それまでお楽しみに~!!
稀な雪化粧で魅せてくれた淡路島・・・瓦体験も含めて貴重な体験をダブルで楽しめた旅行でしたね。
皆さん、ありがとうございました~(^^)/
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-02-08 13:25 | 瓦人 | Comments(0)