<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Australia project -The Japanese House-

-ORNAMENT- eburioni & sumioni 「牡丹飾り柄振鬼瓦 & 牡丹飾り隅鬼瓦」
120年の風雪を耐え抜いた風格ある古鬼瓦の一部は、破損個所を修復後、再焼成し、再び屋根へと戻ります。
b0168041_8202815.jpg
b0168041_8204039.jpg
一期工事の上屋根では、柄振鬼一体と隅鬼二体を、既存鬼瓦をモデルに忠実に復元製作します。
b0168041_82148.jpg
b0168041_8221832.jpg
b0168041_822282.jpg
・尺五寸牡丹飾り柄振鬼
・九寸牡丹飾り隅鬼
制作:「鬼忠」-鬼板師 川崎忠之-
b0168041_8253119.jpg
日本人の技術と精神が、他国の歴史と物語の継承に貢献します。
Australia project -The Japanese House-の詳細は⇒
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-09-27 08:34 | 瓦人

二次元対決!!^^

b0168041_18254212.jpg
今日は遠く福岡からもお越しいただきました、ばってん!!(←使い方間違ってます(^^ゞ)
そんなお二人は、共に二次元の世界でのガチンコ勝負となりました。
b0168041_1834951.jpg
通ならリアルに手にしたいアイテム・・・ドラクエの「ロトのしるし」は紋章を精巧に再現!
b0168041_18342875.jpg
ジョジョの奇妙な冒険からは、てんとう虫のデザインを得意のファスナーで開けちゃいました^^
どちらも大人の本気・・・これまた3時間超の本格土遊びとなりました~!!
いいですね、大人たちの童心。そんなピュアなココロ・・・いつまでも☆
焼き上がりをどうぞお楽しみに。ありがとうございました~^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-09-20 18:39 | 瓦人

mama-tomo 女子会^^

季節ですね~~~子供さんがみんな修学旅行!!
で、つかの間だけでも解放されたママ友さんたちで、のびのびとガチンコ土遊びです(^^)/
b0168041_17354559.jpg
みなさん日頃のストレス?をぶつけるかのように、職人モード突入( ゚Д゚)
仕上げたのは矢絣に揚羽蝶、そして上手く中心に名前をアレンジした紫陽花紋様☆
b0168041_1738429.jpg
b0168041_17381364.jpg
アイデアに技ありですね~、山下さん!!
どれも頑張って丁寧に仕上げられました・・・焼き上がりが楽しみですね。
今晩は女子会ディナーかな~?秋の夜長をどうぞのんびりとお過ごしくださいね^^
ありがとうございました!!
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-09-18 17:43 | 瓦人

Australia project -The Japanese House-

-gable capping tile- 紋入り掛け巴
b0168041_1544290.jpg
b0168041_15441138.jpg
玄関屋根の左右の破風に、4寸5分の屋根勾配に合わせて文字の角度を調整した「製」と「造」の掛け巴が交互に並びます。
b0168041_15465476.jpg
b0168041_154782.jpg
b0168041_15472086.jpg
それぞれ矢印の部分に施工すべく、手間と時間をかけて手作りでの作業が進みます。
この先また、この建築にとっての更なる100年の物語の継承を担うべく・・・。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-09-17 15:58 | 瓦人

tsuchi-washbowl

土と瓦と左官の力・・・香川県坂出市 ギャラリー新築プロジェクト
洒落たアイアンワークで飾られたエントランスの奥に続く土の空間です。
b0168041_17501622.jpg
b0168041_17502764.jpg
-tsuchi-washbowl- 約40cm径の瓦製手洗いボールを納品してきました。
b0168041_1751479.jpg
時の経過とともに風合いを増していく土から生まれた瓦・・・ギャラリーの成長とともに古美ていってほしいものです。
「瓦」はやはり、ここ日本においてはその言葉の響きとともに存在感が素敵です!!
日本人の生活シーンに、より身近にとけ込んでいくべき土-tsuchi-の魅力ですね^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-09-16 17:56 | 瓦人

火入れ式「永遠に支える」

爽やかな秋空のもと、厳かに、ほのぼのと、火入れ式でした^^
b0168041_15224591.jpg
大阪 茨木市の家・・・築50年近くになるご自宅の瓦葺き替え工事です。
b0168041_1523540.jpg
b0168041_1524213.jpg
大切な建築を未来に繋げるために込める想いは「永遠に支える」・・・瓦の本質をついた意味合いでもあり、大黒柱として家を支えていく覚悟を込めた言葉にも感じられ、とても重みのある書となりました。
その書を窯へと・・・込める想いと共に瓦を焼きあげます。
b0168041_15462271.jpg
b0168041_15463365.jpg
記念瓦に日付とお名前を刻み、火入れへと・・・そこにはまた美しい祈りのシーンがありました。
b0168041_1548212.jpg
b0168041_15481241.jpg
b0168041_15483566.jpg
b0168041_15482492.jpg
-瓦施工- 京都 ㈱アールプランニング 様

モノ作りとしての瓦作りを未来に繋げるためには、こうしたコト作りも大切・・・ましてこれだけ感動を共有できるのならば瓦師として本望であり・・・。これからも日頃から火入れ式はじめ和瓦をご提案いただくお得意様含め、人のご縁と繋がりを大切にしていけたらな~って改めて思いました^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-09-11 16:04 | 瓦人

Australia project -The Japanese House-

the eave tiles -軒瓦-  120年前の紋入り軒瓦を復元します。
b0168041_17163058.jpg
b0168041_1716407.jpg
b0168041_17164870.jpg
b0168041_1716592.jpg
粛々と価値を未来に繋げていきます^^
b0168041_1717831.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-09-08 17:19 | 瓦人

Design works * kawara

数年前に完成した円坐-maruza-の土間・・・今日ちょうど訪問することができました。
-iPhone photos-
b0168041_1732053.jpg
踏まれ、擦られ、磨かれ、日に焼け・・・土から生まれた瓦らしく、エイジングにより風合いと味わいが高まる。
b0168041_1874570.jpg
暮らしに包まれ、暮らしを見守り、暮らしと共にこれからもあり続けようとする健気で逞しい姿がそこにありました。
時とともに成熟する素材、瓦・・・「古美る」とはまさに^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2014-09-02 18:09 | 瓦人