「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

火入れ式『愉しき家族 家内安全』

-加古川の家 火入れ式-
ご両家皆さん揃っての、とてもほのぼのとした空気が流れる瓦工場です。
書家としてご活躍されるお義父さんによる流れるような達筆で始まった儀式。
みんなで名入れした記念瓦は、屋根用と飾り用の2枚をつくりました。
『愉しき家族 家内安全』・・・まさしくそんな和気藹々感が伝わるとてもイイ瓦が出来たと思います^^
土に火が入り、皆で手を合わせて、いろんな想いを込めて祈る・・・とても美しい光景です。
家づくりにおける素敵な物語がまたここに始まりました。
平屋で屋根面積70坪もある輪郭美しい切妻屋根・・・晴れやかな煌めきとともに、美しい日本景に貢献しそうです!
b0168041_13153785.jpg
b0168041_13154822.jpg
b0168041_1316040.jpg
b0168041_1316938.jpg
b0168041_13161811.jpg
b0168041_13163255.jpg
b0168041_13164240.jpg
b0168041_13165234.jpg
b0168041_1317470.jpg
b0168041_1317209.jpg
b0168041_13172718.jpg
b0168041_1318395.jpg
b0168041_13181155.jpg
b0168041_13182537.jpg
b0168041_13183982.jpg
b0168041_13184777.jpg
b0168041_13185416.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-08-29 13:23 | 瓦人 | Comments(0)

また100年、物語が紡がれます・・・

火入れ式「所願成就」・・・大阪市 妙圓寺様 本堂屋根改修工事が本日完工いたしました。
刻まれた記念瓦もしっかりと屋根にあげられ、これから末永く営みを見守ります。
それにしても夏空を映す爽快なまでの「かわら美人色」・・・町並みまでが晴れやかになります。
暮らしを守り、風景を守り、文化を守る・・・まさしく日本瓦の本分。
これからまた100年、この地で素敵な物語が紡がれそうです^^
b0168041_18455277.jpg
b0168041_184615.jpg
b0168041_1846646.jpg
b0168041_18461220.jpg
b0168041_18461677.jpg
b0168041_18462217.jpg
b0168041_18462614.jpg
b0168041_18463282.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-08-28 18:47 | 瓦人 | Comments(4)

KIRAKIRA-KAWARAZA☆

オリジナルオーダーの瓦坐が焼けました!!
徳島のナイトラウンジで使用されます・・・キラキラな夜の世界でさりげなく瓦も活躍しそうです^^
機会があればその活躍ぶりをのぞきに(飲みに)行ってみようと思います(笑)
b0168041_1752185.jpg
b0168041_1753267.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-08-27 17:08 | 瓦人 | Comments(0)

まなびの島・・・

今日も工場を終えてから、イオングループの皆さんを津々浦々から迎えて瓦のモノとコトを伝える仕事^^
瓦土の採掘場、波にもまれて角が取れた瓦が無数に打ちあがる海岸、瓦垣の繋がる小径・・・etc.
瓦の町らしきシンボリックな風景とそこに宿る物語を、瓦師の想いとともに紹介し、この地にしかない価値を見出し、伝え、繋ぎ、創ることの大切さを伝えました。
笑いあり、涙あり、サプライズあり(笑)、共感あり、共鳴あり・・・とても有意義な時間でした^^
皆さんの学びと気付き、そして未来へのヒントに繋がれば幸いです・・・ありがとうございました!
b0168041_18162479.jpg
b0168041_18163413.jpg
b0168041_18164264.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-08-26 18:17 | 瓦人 | Comments(0)

Moomin's Day!!

夏休み終盤・・・駆け込みの体験予約も増えてきました!
快晴の今日は午前も午後もずっと体験・・・それがたまたまムーミンな日だったのです^^
思い切りよく伸び伸びと、はたまた丁寧に繊細に・・・どれも個性豊かに表現されました。
最長はナントみっちり4時間!!職人気質な手仕事が生んだミーは秀逸です^^
皆さん、ホントに真摯に土と向き合ってくれてありがとうございました。
焼き上がりをどうぞお楽しみに~!!
b0168041_17441247.jpg
b0168041_1744236.jpg
b0168041_17443093.jpg
b0168041_1744357.jpg
b0168041_17444169.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-08-22 17:45 | 瓦人 | Comments(0)

「大庭佐知子 写真展」淡路島"breeze of the no plan party"

一年前の夏、日陰のまったくないギャラリーまでの坂道を、自転車を押しながらのぼった。
流れる汗を感じながら、初めて訪れた樂久登窯。
庭に鎮座する大きなモチの木が、気持ち良さそうな木陰をつくって待っていてくれました。
なんとも、心地よい風が吹きぬけるこの場所で「ノープランパーティー」は催されます。
夏の終わりの一夜、大人達が大真面目に遊ぶ、島の小さなお祭り。
そこに集う、土地の恵を慈しむ人びととの出会いは、
命を賭けて海に出る、おひさまの機嫌に奔走する、私達の生活を豊かにしてくれている、大切な人達の笑顔に繋がった。
手に技をもつ大人達が、精一杯の「ありがとう」を伝えてくれる夜、楽しむ我われも、目一杯の「いただきます」を伝えたい。
小さな出来事も、時を累ねることで大切な記憶となる。

Last summer, I remember pushing my bicycle up the shadowless hill, making my way to a gallery.
Feeling my sweat falling down, it was my first visit to the Rakutogama gallery's garden.
In the garden, a huge Nepal holly tree was waiting quietly with a nice shady spot.
With a breeze of delight, an event, « No Plan Party » will be held at this place.
One late summer evening, people will gather to cherish the grace of land.
Those who will be there are the local farmers and the fisher men.
The famers’s work often depends on unpredictable climate.
The fishermen risk their lives to bring food to our table.
Their lives support our lives with richness and joy.
During this evening, experienced chefs will be cooking the harvest with their sincere gratitude.
We return our thankfulness by accepting and enjoying the meals.

I believe such small actions will become a profound memories in time.

大庭佐知子 Sachiko OBA
b0168041_7553589.jpg
【大庭佐知子 写真展】
淡路島"breeze of the no plan party"
◆場所:樂久登窯 rakutogama+gallery+cafe+book
    淡路島 五色町鳥飼浦2667-2 0799-34-1137
◆後半期間:8月22日(土)~9月28日(月)
◆時間:10:00~17:00
※定休日:火・水曜日(8月31日 close)
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-08-21 08:07 | 瓦人 | Comments(0)

彡Happy Happy Wedding彡

Wedding board・・・
手書きのイラストでご依頼いただいたイメージをカタチにした披露宴のウェルカムボード。
敷き平に彫ったご挨拶を、両家の家紋をあしらった巴瓦で支えます。
物語の宿るオリジナルなモノは、あったかくて魅力的ですね。
いついつまでも「kawaraぬ愛」を・・・また瓦で幸せのお手伝いが出来ました^^
改めてご結婚おめでとうございます!!
b0168041_12251211.jpg
b0168041_12251731.jpg
b0168041_12252384.jpg
b0168041_12252856.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-08-19 12:26 | 瓦人 | Comments(0)

日本風景の必需品・・・瓦

広島県福山市 景勝地 鞆(とも)地区
江戸時代の港湾施設である「常夜燈」「雁木」「波止場」「焚場」「船番所」が全て揃って残っているのは全国でも鞆港のみである。
江戸時代中期と後期の町絵図に描かれた街路もほぼすべて現存し、当時の町絵図が現代の地図としても通用する・・・そのような町は港町に限らず、全国でも鞆の浦以外には例がない。
そこには欠くことの出来ない風景の必需品としての、瓦達の活き活きとした姿がありました。
江戸時代後期の建築で、相席で隣り合い・向かい合う初対面の人たちとの会話で歴史や町並みに想いを馳せながら頂く、香ばしく煮込まれたハヤシライスは美味しかったです^^
この地区でもう6軒でしかつくられていない御薬味酒(保命酒)の味は、きっと生涯忘れないでしょう。
瓦師としても、一人の日本人としても、この地のすべての価値を未来へと繋げてほしいものです。
b0168041_18345220.jpg
b0168041_1835282.jpg
b0168041_18351056.jpg
b0168041_18351826.jpg
b0168041_18352585.jpg
b0168041_18353165.jpg
b0168041_18353698.jpg
b0168041_18354133.jpg
b0168041_1835464.jpg
b0168041_18355170.jpg
b0168041_18355675.jpg
b0168041_1836192.jpg
b0168041_183662.jpg
b0168041_18361185.jpg
b0168041_18361618.jpg
b0168041_18362397.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-08-18 18:37 | 瓦人 | Comments(0)

まだまだ夏休みです!!

お盆休み明け・・・すみません、“明け”まで待っていただいてた体験予約の皆様!!m(__)m
皆さんピークを避けてのゆったりバケーション・・・さっそく今日は午前も午後も体験day^^
どのご家族も和気あいあいと土と遊んでいただきました!
あ!遊ぶどころか声をかけにくいほど職人モードでのガチンコファイトでした(^^ゞ
そんなガチな手仕事からは、きっちりと秀逸な作品が生まれます。
なかでも姉妹作品の桜と吉原繋ぎ!!彫りの深さも輪郭もキレイ^^
そのほか揚羽蝶や子持縞もとても丁寧で優しい仕上がりでした!!
皆さん、焼き上がりをどうぞ楽しみになさってくださいね~♪
b0168041_16441226.jpg
b0168041_16441920.jpg
b0168041_16442538.jpg
b0168041_16443035.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-08-17 16:45 | 瓦人 | Comments(0)

-shima"HANABI"- 2015

直径500mにも及ぶ大迫力の二尺玉花火は、人も海も大地も大きく大きく揺さぶりました^^
それは誰しものココロに深く深く刻まれた夏の美しき思い出・・・。
b0168041_122006.jpg
b0168041_1220635.jpg
b0168041_12201187.jpg
b0168041_12201628.jpg
b0168041_12202265.jpg
b0168041_12202785.jpg
b0168041_12203276.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2015-08-15 12:27 | 瓦人 | Comments(2)