淡路瓦再考・・・

もう先週の金曜日のことになりますが・・・京都のお得意様が年度末の社員旅行にと、社長はじめ職人さん達11名でここ瓦の町 津井にお越しになりました!
いろんな瓦作りの現場を知ってもらうために、そして瓦の町が持つローカルな魅力に触れてもらいたく、精一杯ツアーコンダクターとして頑張りました^^
b0168041_11292463.jpg
b0168041_11293611.jpg
b0168041_11294629.jpg
b0168041_11295557.jpg
b0168041_1130493.jpg
b0168041_11301377.jpg
b0168041_11302467.jpg
鬼瓦の工房、小瓦の工場、本葺き窯元、もちろんギャラリー土坐に、瓦の歴史資料館「産業文化センター」、そして波にもまれて角が取れた瓦が浜石として無数に打ち上がる海岸にと・・・瓦の町の物語をひもといていただきました!!
b0168041_1130448.jpg
お昼はもちろん「かわらや」さんにて、まさしく瓦尽くしの町巡り^^
b0168041_1131432.jpg
b0168041_11311219.jpg
普段は京都にて文化財はじめ社寺建築に主に携わられ、他産地の瓦を扱うほうがほとんどの皆さんに、改めて淡路瓦にしかない魅力を五感で堪能していただきました!!
その土地にはその土地にしかない価値があります。その土地の土にはその土地でこそ表現できる価値があります。しっかりとしたアイデンティティーを持ち、ありのままの姿でモノとコトに臨むことにより、その素材は最大限のパフォーマンスを発揮し、その魅力は人に力強く響くものとなります!
淡路瓦再考・・・皆さんとのそんな会話が印象に残りました^^
夜は「うめ丸」さんで、春の桜鯛を堪能されたことと思います(*^^*)
皆さんホントにありがとうございました^^
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2013-04-02 18:06
<< 洲本八狸坐 ~甍の波をおよぐ~ 「カワラぬ... >>