2010年 05月 24日 ( 2 )

台風→無風→新風

b0168041_18273729.jpg
なんという今朝の天候でしょう・・・((+_+))まるで台風・・・自然の猛威を思い知った一日でした。やはりこの星は、シトシトと趣き深く降る雨を失ったみたいです。末恐ろしくもありますが、そんな天候にも関わらず、昨日お伝えしたように三州鬼瓦製造組合の皆さん15名の方々にギャラリー見学にお越しいただきました。
b0168041_18473573.jpg
伝統技能を担う皆さま・・・そんなプロ集団の目線と感性にさらされるのには、さすがに少し緊張しましたが、何かしら感じていただけたでしょうか?瓦の可能性への挑戦は、そのアプローチ手法も多々あれど、これからはすべての積極的な取り組みは正義だと思います。お互い産地の垣根など意識せず、ともに高めあい、究極としてある同じ目的を達成していければいいですね。
b0168041_18531978.jpg
数ある個性は、その数だけ広がる可能性・・・嵐の過ぎ去った淡路島ですが、嵐を巻き起こすきっかけとなればいいですね。夕暮れ時には、とけるような無風のサンセットシーンがありました・・・カルチェラサータのカウンターにて♪
b0168041_18572357.jpg


今日お電話がありまして・・・ナント!!400年祭グランドフィナーレを予定している今週30日(日)、いつもお世話になっているしーのちちさん住心家工房さんのご提案により「火入れ式」決行です☆
b0168041_1913052.jpg
なんともクライマックスらしくなってまいりました(^◇^)何よりも、いぶし瓦屋根を選んでいただいた施主様、ありがとうございます。400年祭フィナーレイベントのある日曜日・・・ぜひ観光で来られた人々はもちろん、そして地元の多くの人々にも立ち会っていただきたいです。この瓦の町が、大いなる‘価値’を作って売っているんだということが実感できると思います。式の開始は朝の9時30分前後です。ぜひご都合が許せば弊社まで足を運んで下さい(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-05-24 19:11 | 瓦人

さすらいのトラック野郎  「所により激しい雨」の所にいました。

さて本日は、猛烈な雨の中でしたが紀州(和歌山)の新築現場♪に参上してきました。

現場は、こんな感じの~
b0168041_16284136.jpg
大きな切妻屋根でした。実はこの現場、この建物とは別に~
b0168041_16312081.jpg
同じ敷地内に、もう一つこんな切妻屋根が建っていました。物置かな?あ、もちろんこの建物にも、瓦が葺かれますので♪

ちなみに、この現場を全体的に見ると~
b0168041_16375836.jpg
こんな感じです。このデカさだと・・・個人のお宅じゃなく、何かの店舗かな?

ま、それはどっちでもいいですが、今日も仕事仕事!!

今日は予め雨だと分かっていたので、雨が降っても大丈夫なように「完全武装」で任務を開始することに・・・が、しかし!?
b0168041_16482765.jpg
僕の予想をはるかに上回る、猛烈な暴風雨でした(泣)これが・・・俗に言う「所により激しい雨」ってやつでしょうか(汗)

よって「完全武装」したにもかかわらず、全身お漏らし状態になってしまいました(泣)

このあと全身お漏らし状態での任務は続き、何とか無事任務終了です。

ど~ん!!
b0168041_16595279.jpg
土砂降りの中でも真心降ろしは怠りません!これがプロの意地です!

ま、今日も何とかこれで一軒、いぶし瓦の新築屋根が増えそうですね♪ありがとうございました。

明日、引き続きこの現場へ参上予定です。あ~した天気にな~あれ☆

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-05-24 17:12 | さすらいのトラック野郎