2010年 05月 27日 ( 2 )

火入れ式のその後・・・

さて、今日は瓦人もトラック任務です☆
向かった先は・・・先日火入れ式をさせていただいた阿波の豪快な新築現場です。
b0168041_17364452.jpg
ダイナミックに空模様を描く田園風景に、その現場はあります(*^_^*)
大屋根はもうすでに完成し、今日は下屋根の瓦をとりあえず一車分積んできました。
b0168041_1738922.jpg
土壁の段取りも並行するので、葺けるところから進めるということで、この建物の北側(写真裏側)へとトラックをブチ込んで真心任務です☆
ドスーン!!
b0168041_17495290.jpg
トラックの幅いっぱいの進入路をギリギリまでバック・・・、そして写真手前からのプチ抱え込みが、ち~とキツかったんですけど、今日の秋空のような気候にも助けられ、汗一つかかずに(←ウソ)ノン休憩にて任務完了です(^。^)
見上げれば、豪快な土壁の家が瓦があがるのを待ち構えています。
b0168041_17551058.jpg
まぎれもなく木・土・紙・石・竹・瓦の家ですね☆そりゃ~、カラダにもココロにも環境にも景観にもイイはず・・・。火入れ式をさせていただいたことが光栄ですm(__)mこの現場はまだまだ桟瓦だけで一車まるまる残ってます。棟関係も含めればあと二回参上できますね。

火入れ式のその後・・・それぞれの物語はやはり素晴らしいものでした。
そんなストーリーに参加できることを考えれば、火入れ式の提案は大成功でした(^.^)/~~~
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-05-27 18:09 | 瓦人

さすらいのトラック野郎  続「火入れ式」

さて本日は、先日「火入れ式」をして下さったもう一組の施主様が待つ、讃岐の葺き替え現場に参上してきました。

現場へ向かう途中、久しぶりに綺麗な朝日がバックミラー越しに昇ってきましたよ~
b0168041_17232745.jpg
これは幸先が良いですね♪

で、淡路を出発すること約2時間半・・・現場到着~
b0168041_17281954.jpg
現場は、こんな感じの大きな納屋でした。屋根坪60坪あるそうです。

おっ!事前に搬入しておいた瓦達が屋根へ揚げられ、少しだけですが葺かれていますね!

あ、そうそう!この現場の軒先は~
b0168041_17321178.jpg
ベタ万十仕様となっております☆スッキリシャープで綺麗ですね~♪

さてと、そろそろいきますか・・・この前「火入れ式」で大事に焼かせて頂いた1窯分(約2000枚)の桟瓦を~
b0168041_17361756.jpg
このように~
b0168041_17364177.jpg
シャア専用みたいな真っ赤でカッコイイ昇降機のリモコンを操作して屋根へ揚げていきました。(笑)

で、休憩なしでジャンジャン揚げること約数時間・・・無事任務完了です~

ど~ん!!
b0168041_17442498.jpg
これで僕の中での「火入れ式」の儀が全て終了しました。あと葺くのは職人さんに任せます。ビシッとお願いしますね~♪

そして最後に、今回「火入れ式」にご協力して下さった施主様・親方、本当にありがとうございました。

やっぱ「火入れ式」は、何回も言うようですが最高っす☆


おまけ・・・帰りの鳴門大橋の上にて・・・
b0168041_186811.jpg
あれ?誰が撮ったの??このトリックを見破られるかな~?(笑)

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2010-05-27 18:09 | さすらいのトラック野郎