<   2009年 11月 ( 45 )   > この月の画像一覧

祝日?

あれ~、今日は祝日だったんですね~?
まったく関係のない瓦人は、四国へ向かう高速道路を走る遠方ナンバーの多さと、街中の車の少なさで気付きます(笑)
あかん、忙しさにかまけて季節感とかこうした祝祭日を忘れてる時って地に足付いてない時だ!!(苦笑)

そんな本日、四国へ向かう早朝の輝き・・・
b0168041_19535754.jpg
昇ってきた朝日を受けて浮かび上がる光の架け橋です☆またまたタイミングよく出会えました。

今日は数件の現場確認に打ち合わせと、なかなか走りました。
そんな道すがら出会った綺麗な祝日の風景を綴ってみようと思います。

朝日と冬雨のせめぎあい・・・
b0168041_19563540.jpg

こちらは以前紹介した180坪の阿波の葺き替え現場・・・本日より着工です。
b0168041_19583340.jpg

雄大な吉野川は、背負う風景も雄大でした☆
b0168041_19592832.jpg
大荒れの天候が、すべてを洗い流してくれたかのように、透き通るような陽光が降り注いだ今日文化の日・・・充実した一日に言葉もありません(まだまだ仕事が残って、多くを語れません(笑))
ということで、こんな10分間ブログを綴ったところで仕事に戻ります☆
また明日~♪
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-11-03 20:06 | 瓦人

さすらいのトラック野郎  積み込み風景。

突然ですが!昨日、三河から瓦が到着しました~
b0168041_17533782.jpg
この瓦達は碧南窯業さんの軽量自在防災瓦です。

これらは、明日行く現場分の瓦なのですが・・・5パレット+αありました。

パレットのままじゃ絶対無理!なので、気合の全バラ積みすることに~
b0168041_18105697.jpg
こんな感じに~
b0168041_18111356.jpg
ジャンジャン積んでいき~(真心積み込みで!)
b0168041_18114985.jpg
何とか全部積めることが出来ましたよ!(パチパチ♪)

一見、めっちゃ積んでいるように見えますが、軽量だから定量ですのでご安心を!(笑)

さぁこの瓦達は、一体どんな現場に葺かれるのでしょうか?明日の現場リポートをお楽しみに~♪

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-11-03 18:27 | さすらいのトラック野郎

木枯らし・葉落とし・・・冬風の悪戯が始まりました。

b0168041_17593339.jpg
月曜日・・・朝から晩まで瓦を結束し続ける瓦人です。いつも通りこうして寸法を測りながらの結束ですが、愛用の瓦スケールはメートル法と尺貫法が並行していて、瓦には便利です。
b0168041_1851667.jpg
自然の土を相手にしている瓦・・・何かしら複合的な要素が絡んだ結果ですが、今日は予想以上の収縮が・・・。現在56判GAINAを製造しているのですが、目安としている56判の社内標準寸法は8.4寸(254.5mm)~8.45寸(256mm)なのですが、突然流れてくるこんな寸法です(汗)
b0168041_18121621.jpg
8.35寸(253mm)!?これが60枚ありました。見過ごしていれば、それはそれで仕方ないのですが、気付いたなら別にしたほうが親切ですよね。当然完璧なんてことはまずありえない瓦作りですが・・・、またこうした寸法誤差の選別以前に、もっと向上させないといけない部分が多々ある未熟なメーカーですが、出来ることはこうして些細なことでも妥協なく取り組みたいです。ふぅ~、とりあえず今日も終業です。お疲れ様でした~(笑)

さてさて、外は猛烈な風と波・・・冬の装い全開です(泣)

17時、ちょっと外の様子を・・・まだ紅葉しきれていない桜の木が、なぎ倒されそうなほど大きく揺れていました。
b0168041_18245819.jpg
b0168041_18251038.jpg
かろうじて届けられる西日に染まる桜と瓦屋根。ただ・・・夕景らしい情緒などお構いなしの暴風が吹き荒れます。
b0168041_18271750.jpg
いよいよ葉が落ち、木が枯れる季節の到来のようです。
嘆くか楽しむかは人それぞれですが・・・☆
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-11-02 18:31 | 瓦人

さすらいのトラック野郎  やっと拝めました☆

さて本日は、讃岐の葺き替え現場に参上してきました。

先ずは現場写真からどうぞ~
ど~ん!!
b0168041_17132177.jpg

立派なお宅でしょう?

実はこの現場、先月から着工している現場なのですが、タイミング悪く僕は一回も行く事が出来なかった現場だったのです。

でも今回、何とか最終の瓦(下屋根の棟瓦)を積んで参上することが出来ました♪

もし今日来れなかったら・・・この立派な現場を拝むことが出来ないところでした・・・。

ご覧のように、この現場の棟は讃岐名物の井筒瓦を始め、こってりテイストに仕上げられてましたよ!

では、ちょっとUPでどうぞ~

じゃ~ん!!
b0168041_17234543.jpg
どうです?お腹一杯になりました?僕はこの写真だけで、飯2杯は食べれます(笑)

ま、冗談は置いときまして、こうやって文化を守った屋根が増えることが何より嬉しいトラック野郎なのでした~。

つづく・・・
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-11-02 17:48 | さすらいのトラック野郎

薫陶=徳の力で人を感化し、教育すること

b0168041_17351770.jpg
ひなびた風景広がる淡路島・・・薫陶の里で催されている十色の皆さんによる「収穫祭」にお邪魔してきました。
b0168041_17394469.jpg
大らかな表情で迎えてくれる古民家の風情です。時が止まったような・・・そこにはそんな表現が適当でした。小雨が舞い落ち始めるも、たまには瓦人も日曜日らしいユトリをもって、心地よい時間の流れにその身をゆだねてみました。
b0168041_18195645.jpg
玄関にあったこの花一輪を挿す朴訥な焼き物の剣山・・・嫁がゲットです☆
b0168041_18222653.jpg
b0168041_18223971.jpg
鬼忠さんの瓦盆もいい感じ~です♪
b0168041_18231887.jpg
曇天のもと庭先にて、淡路島の美しい海を感じさせるようなキレイな色で魅せてくれる樂久登窯さんの器たち・・・、当然また嫁がマグをゲットでした(笑)
b0168041_1829382.jpg
つかの間ではありましたが、こうして普段と違う時間と空気の流れに身を置くことで、どうかしたら悲壮感さえ感じられるほど仕事に追われる日々のストレスから、ちょこっとリセットできたような・・・。

玄関の柱・・・確かに、そこにある時-toki-は止まっていたのかもしれません。
b0168041_1840178.jpg
一つの季節の名残り・・・
b0168041_1839183.jpg
この子も中の様子が気になるようです・・・。
[PR]
by miraikoubou-gajin | 2009-11-01 18:44 | 瓦人