<   2016年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

残し、また再び屋根で見守ってほしいから・・・

先日、葺き替え現場から預かってきた巴たち・・・
欠損している部分を復元製作し、6本の焼き直しとともに今朝窯出しでした^^
痛々しく折れた羽根とクチバシも、波の先っぽも無事にピッタシカンカン!!
あとは巧く接合し、継ぎ目を処置し、再び現場へとお届けします。
鯉と亀の巴も再びキレイないぶし銀に・・・
上部に飛び出させた亀の足も、見えないお洒落に気を遣った先人職人の粋な計らいですね^^
施主さまがどうしても再使用したいとの意向でした・・・歴史と物語ある瓦だからこその誇らしい仕事です^^
b0168041_10225503.jpg
b0168041_10225512.jpg
b0168041_10225519.jpg
b0168041_10225654.jpg
b0168041_10225600.jpg
b0168041_10225693.jpg
b0168041_10225729.jpg
b0168041_10225788.jpg
b0168041_10225409.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2016-12-10 10:26 | 瓦人

a letter of thanks made of kawara ! ! ~瓦の感謝状~

某大学様からのご依頼・・・
奨学金制度の基金を設立されるほど御尽力いただいたある芸能人の方への感謝状です。
いついつまでも瓦ぬ感謝の気持ちを、いついつまでも色褪せず残るであろう瓦に刻む。
こちらの大学の歴史の中における一つの素敵な物語に、瓦でお手伝いが出来て光栄です^^
size:240×330 (mm)
b0168041_19263676.jpg
b0168041_19264253.jpg
b0168041_19263586.jpg
b0168041_19263560.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2016-12-06 19:28 | 瓦人

さすらいのトラック野郎 石橋は叩いてから渡ろうね・・・(笑)

さ~、先日現調したばかりの葺き替え現場へGO💨
とりあえず一期工事の二階入母屋分の搬入です~♪
が・・・!?事前に聞いてたんですが、古瓦撤去の際レッカーが若干めり込んだという土床の敷地が・・・
昨日の雨が想像以上に降ってくれたせいで底なし沼に!!
※あ!荷積みしたトラック野郎にとってのみ底なし沼ね(笑)
施主さんのお車とかは何の問題もありませんので(^^;
そんな心境は今日のアンドンで・・・「飛んで泥沼に入る 馬鹿正直な瓦師」(笑)
ということで、実は少しでも近くで降ろそうとチャレンジしかけた“ためらいキズ”を土床に残しつつ(じっくり観察してもらえば、現場肌な人には分かると思います^^;)、そこは百戦錬磨のトラック野郎・・・舗装箇所ギリギリに停めてプチ抱え込み任務で勝負あり~!!
後日、棟瓦の搬入の際には敷地がカラッカラに締まってることを期待したいですね~(ToT)/~~~
おかげさまで今日も一軒いぶし瓦の屋根が出来そうです・・・ありがとうございました~♪
b0168041_16112367.jpg
b0168041_16112427.jpg
b0168041_16112335.jpg
b0168041_16112326.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2016-12-05 16:13 | 瓦人

名刺 -business card-

シャープでスタイリッシュでクールで・・・いぶし銀の名刺はビジネスに貢献します^^
さすがに、たくさん持てないのは残念ですが(^^;
ご予算がある方は、どうぞ100枚でも1,000枚でもご依頼ください(笑)
瓦の名刺で、kawaraず末永いお付き合いを・・・渡した相手も、きっと割れないように慎重に大切に保管してくれるはず^^
b0168041_16345952.jpg
b0168041_16350077.jpg
b0168041_16345927.jpg
b0168041_16345990.jpg

[PR]
by miraikoubou-gajin | 2016-12-02 16:36 | 瓦人

さすらいのトラック野郎 カーブはゆっくり走りましょう~♪

さぁ、月初めは幸先よくデッカい平屋の新築です~^^
現場も広々・・・気分良くさっそく今日のアンドンから「このカーブ過ぎたら まっすぐに愛して」!!
そんなカーブあったら直球勝負で突っ込んでいくのにな~(笑)
さて、仕事仕事♪
ここは大きいので3車分必要・・・とりあえず1車目ですが、あまりにも降ろし場が広いので、まずは一か所に固め置き!!
これが見事に荷台から滑り落としたような姿・・・って、そんなん出来たらどんなに楽なことか(^^;
こちら、軒瓦はストレート軒とスッキリ・シャープに仕上がる予定です^^
葺きあがって俯瞰すれば、銀波が美しく広がる大海原のようになるんでしょうね~。
きっと風景にも晴れやかさを添えてくれることでしょう^^
おかげさまで今日も一軒いぶし瓦の屋根が出来そうです・・・ありがとうございました~♪
b0168041_17144567.jpg
b0168041_17144519.jpg
b0168041_17143944.jpg
b0168041_17144431.jpg
b0168041_17144594.jpg


[PR]
by miraikoubou-gajin | 2016-12-01 17:15 | 瓦人